それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまた、バトン

いただきバトン 第3弾!!
  (いえ決してボタンさんのお持ち帰り、ではありませぬ…)

今回のお題は、『指定』型バトン
*************************************
★廻してくれた人から貰った『指定』を
 『』の中に入れて答える事♪
★また、廻す時、その人に指定する事♪
*************************************

ということでKanaさんからいただいた御指定は 『F1』であります。

ところでKanaさん、以前読んでいたF1雑誌では
バトンの表記が 『バットン』 となっていた記憶があります。
本国ではバットンさん、なのでしょうか?

して、今回は…
**********************************
■1■ 最近思う『F1』
■2■ この『F1』には感動
■3■ 直感的『F1』
■4■ 好きな『F1』
■5■ こんな『F1』は嫌だ
■6■ この世に『F1』がなかったら
**********************************

最近思う『F1』・・・ひとりごと

 フィジコとミハエル兄さん、
リフティングとかの小技じゃなくて、シュート10本勝負したら、どちらが凄いんだろう…。

 年貢の納め時!のデビクルのもうすぐ結婚…の話、
同じく「年貢」のジャックに先行されちゃった感かな。
て、DCは本当に結婚するんだろうか…。
何だかゴシップ的ツッコミしてしまいそう(笑)。

 HONDAのバトンさん、この1年でずいぶん「老けた」と思いません?
もうひとつケロたん、どうしてもあの旧BARレーシングスーツが馴染まないんだよなあ。
レッドの部分をも少し多めにデザインしたらどうだろ…。
 
 あのインディアナポリスからもうすぐ1年。
最近だってあんまり面白くないなあ、なんて思うレースはあるけど、
あの映像を約一時間半見続けたことを思うと…。


この『F1』には感動

今年の前半は、バーレーンGPのフリー走行、チームのガレージからピットに出る「琢磨号」を見た瞬間ですね。
でも、やっぱり '04年アメリカGPでしょ!
強い琢磨が満ち溢れていました。
ラストの一周まで気の抜けないレース。だって次の瞬間にも白煙があがるかも、ってハラハラでしたもの。
朝方じわじわ喜びがこみあげて、それから祝杯。
「二日酔い」じゃなくて「酔っぱらって」仕事をした始めての経験でした(笑)。

直感的『F1』

『F1』マイナーなスポーツなんですよね。
私の周囲には、若い人も含めて興味がある人なんてだ~れもいません。
「ただくるくる回っているだけで、どこが面白いの?」
よく言われる言葉です。
オタク、と呼ばれてしまうんですよ、この私が…(涙)。

好きな『F1』

この質問が一番難しいです。
質問を変えて、「見たいF1」とするならば、
応援する選手が紆余曲折、苦闘の戦いをへて、てっぺんを目指すサクセスストーリー。
主人公? もちろんたっ君ですよ~(笑)。

こんな『F1』は嫌だ

ひと言、政治が絡んでない? と思う場面に遭遇すること。
この場合の「政治」は、裏の力関係とも言い換えれば…。
永くこの世界に貢献してきた者が、経験の裏打ちもある故こその発言は然るべきであるが、
悲しいかな、発言の真意に裏の何かを探ってしまいそうになる。
そういう存在になってしまった人たちを目の当たりにするのが悲しい。

この世に『F1』がなかったら

う~ん、どうなんだろう…。
多分、もっとハコ車のレースに気持ちがいっているでしょうか。

この質問、『F1』に琢磨がいなかったら…と置き換えると
ありえないよなぁ~と思うけど、
年間20あまりの日曜日の夜、5個の赤いシグナルの点滅に心臓バクバクで過ごすこともなかったでしょう。
良いんだか、悪いんだか…。


ところでバトン、どなたに回しましょう・・・。

これを読んでいてまだこのバトンを受け取っていない
 そこのあなた 
そう、あなたですよ~(笑)

気が向いたら、 『指定型』バトン 受け取っていただけませんか?

もちろん『F1』でいかせてもらいますよ!
スポンサーサイト

*Comment

こんばんわ~ 

beachさん、充分オタクですよ!笑)

F1も含めモータースポーツ全般、日本ではマイナーですよね。
最近よく『教えて!goo』のモータースポーツのカテゴリを
見てるんだけど、回答者の質が低い事、低い事。

他の野球とかのカテゴリだと、回答者によるんだけどね。
それで最近、モータースポーツはやっぱり日本では
マイナーなんだなぁ。と再認識しました…

ちょっと悲しいよね。
  • posted by yu-ko 
  • URL 
  • 2006.06/19 23:35分 
  • [Edit]

ひとりにしないで~ 

yu_koさん、うちら姉妹じゃない!
姉さんがオタク、なら妹もだよ~(笑)。

以前見たテレビの番組で、
あの飯島愛さんが、多分F1の話だったのかしら、
「亜久里さんや、○○さんは知ってるけど、
佐藤琢磨? 誰?それ…」
って言った瞬間、
私テレビにモノぶつけていたけど、
そんなもんなんだろうね~。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.06/20 00:11分 
  • [Edit]

 

>『F1』マイナーなスポーツなんですよね。


F1というかレース全般マイナースポーツですよね。

楽しむためには かなりの予備知識いると思います。
「ただ 周ってるだけ」
と言ってる人は たぶんそこに 人間をイメージできないのでしょう。

ヘルメットかぶって みんな同じに見えるし サッカーと違って表情や疲労がわからないから 必死さが伝わらない部分もあるでしょう。

また 他のスポーツと違って経験してるひとが 殆どいないし 友達のなかに経験してる人もまず普通はいないから
何が難しいのか なにが凄いのかも
わかりずらいでしょうし。
友達から なんで車運転するのに
体力が必要か 聞かれ、答えるとき
えらく苦労しますよ。


たとえばTVとか ファンの人は
よりマニアックな番組つくりを望むだろうけど  
もうそこし人に焦点をあてた
必死さとか 大変さがわKりような
番組になれば と思います。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2006.06/20 01:05分 
  • [Edit]

スタートしてしまうと 

RYOHさん、おっしゃるように
ヘルメットのなかの表情も、細かい操作も微小な動きしか分からないし、
たまに映るオンボードがなかったら、マシンを動かしているドライバーの存在が消えちゃってる時がありますもの。
ドライブする「人間」の凄さが伝わらないから、
クルクル周回するラジコンレースのごとく錯覚してしまうんでしょうか。

大きなことを言っちゃうと、
いろいろな商業権でしばられているF1の放映、
もう少し緩くなり露出度も多くなれば、興味の視線も幾分でてくるかも…。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.06/20 22:03分 
  • [Edit]

こんばんは 

テレビと実際の違いが大き過ぎるってのもありますね。
 スピード感、音、そして臭いは無理か(^_^;
 生で見たときの迫力をもう少しテレビで表現できればな、と。
 駆け抜けるマシンの側にヅラを被ったオヤジを立たせて、ヅラがどうなるか見せたり…オイラは嫌ですからー(爆)

そりゃあ、言いだしっぺ 

ビートニクさん、ぜひやって貰いましょ!
ひとりが恥ずかしかったら、そしてヅ○の心配もあったら
私も一緒に立って「風圧で人がぶっ飛ぶか」実験にも付き合ってあげますし、
あぶない!と思ったら、抑えてあげますから、ヅ○を…。

やっぱり「体感」が違いますよね。
ナマの後、「録画」を見ると何だかガックリしてしまう。
もひとつ、
目の前をあのスピード、迫力で走られると、
マシンもドライバーも、凄過ぎてカッコいい~!
理屈ぬきのこの瞬間がたまらないですよ。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.06/21 00:51分 
  • [Edit]

そんじゃ 

オイラはヅラで、beachさんはミニスカートでってのはどう?
Oh!モーレツ!ってね…歳がばれそう(^_^;

そうくるか… 

ビートニクさん、恐ろしいアイデアだよ~。

うちらの名誉のために付け加えるならば、
CMのローザさんは、年上のお姉さん、だったよねえ。

それでもリアルに知ってる年齢はバレバレだわ(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.06/21 21:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/107-62028f79

指定型バトン

数日前にkanaさんから頂いていたバトンです。 遅くなりました。 ************************************************* \(*´∀`*)/[指定型★バトン]のルール\(*´∀`*)/ ★廻してくれた人から貰った『指定』を 『』の中に入れて答える事♪(*´∀`*) ★また、廻す

Menu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。