それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GP終って、いろいろ…と

気になる話題をいくつか・・・。

歯痛のアルバース、 コリン・コルズに助けられる 
(Nify F1ニュース)


あれっ? こんなニュース以前もあったような…。
探してみたら昨年の8月のニュースに

ジョーダンのチームマネージャーの本職は歯医者!!  
(F1通信)


トルコGP、この時歯痛に悩まされた患者さんは、モンテイロ でした。
チームマネージャーの前身が珍しく「歯科医」 だったことを自慢したいのか、
ミッドランドのドライバーは、歯医者さんが怖い 弱虫 なのかどっちかだ。


マッサ,フェラーリからレッドブルへ出向!?  
(Formula Web ニュース)


出向!? というのがなんとも…。
マッサの活躍が十分でないという。
分かっていたけど フェラーリの№2の道は厳しい。
たった1.2年前の、トンガッてた頃のマッサが懐かしい。
トコロテンの先のクリエンは、来年は無理?
井出っちのあの騒動の時、手厳しいコメントを残したのは、忘れもしないハイドフェルドとこのクリエン
諸行無常・・・。

ブリアトーレ、ウェバーの残留を語る 
(Nify F1ニュース)


いつになっても、チーム監督と他のチームのドライバーのマネージャー兼務というのは馴染まないなあ…。 


日曜日のCSの放送を見ていてふと思ったこと。

川井チャン、毎度タイヤ選択の情報や、予選タイムからのピット回数の予測など、詳しい情報を伝えてくれます。
データ読みからの実況中のレースの展開は、リタイアなどのアクシィデントが起こらない限り、川井ちゃんの予想通りになることがままあります。
今回も40数周目、アロンソが2ストップと判断されたあたりから、マッサのタイムの伸び悩みとタイム差から、3回目のピットストップ後に逆転される可能性を早くからコメントしていました。
そしてその通り。
ピットアウト後のアロンソとのタイム差も、ほとんど予測通りでした。

いつも川井ちゃんの的確な情報は、レースを見ていて助かる場面があります。
一昨日のレースは、正直あんまり面白くなかったです。
川井チャンにケチつける(笑)訳じゃないですが、
その上に、まだ終盤じゃないのに、レースの結果が見通せてしまう…。
輪をかけてつまらなくなってしまいました。

トップはもちろんクルージング状態。
順位が落ち着いてしまって、これ以上前は望めないとわかってしまうと、
Newエンジンのドライバーは、次戦のために無理をしない…。

なかなか映像として捉えてくれないスーアグ、琢磨のレースを知りたいが為に、LiveTiming中心の観戦になっています。
琢磨君が0周に終ってしまい、何となくテレビを見てましたが、
印象に残っているのは、キミのズッパリオーバーテイクシーンと、デラロサの抜きにいくぞ!満々の走行シーンのみ。

レースがあんまり面白くない。
何となくデータ予測の走り以上のものが見られない。

ちょっと唐突ですが、 F1通信の記事で、マイク・ローレンスという人の言葉が、とても心に残りました。
~~モントーヤの離脱に寄せて~~

…F1は、自らがレーシングの全てではない、レーシングの最後の到達点ではないという事実に気づいてほしい。
F1はモータースポーツのある部門の一部分に過ぎず、ファン・パブロの離脱でさらに貧弱になった。
彼の離脱はみんなにとっての損失だ。ファン・パブロは降格したのではない。彼はレース屋が重視されるよりよい場所に行くのだ…


スポンサーサイト

*Comment

確かに… 

1エンジン2GPの弊害は私も感じていました。常に全力で闘うはずのF1に、捨てレースがあると言うのがなんとも…。それに情報が簡単に手に入ってしまうのも考えものですね…。レース展開が予想どおりだと、純粋に驚いたり感動したりと言うのが少なくなるのかもしれませんね…。まあ、私は極めて情報過疎状態ですので、いつも驚いてみてますが…(;^_^A
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2006.07/19 00:22分 
  • [Edit]

確かに 

琢磨ファンのオイラにも退屈で眠たい決勝でした。(爆)
でも、どこの世界でもどんどん個性が尊重されなくなりつつありますよ!
モントーヤはそういった意味で良い刺激だったのに全ねーですね。
でも、オーナー達が年をとってだんだんと気力がなくなると個性的なドライバーよりよい子ちゃんのほうが扱いやすいのだろうか?(笑)
フランクおぢさんなんか、あのマンセルを使っていたのに!(爆)
モントーヤにはウィリアムズで走ってほしかったですネ。
でも、カーズをみるとNASCARも楽しそうだよ!d( ^-')
  • posted by カンジ 
  • URL 
  • 2006.07/19 01:13分 
  • [Edit]

フランスは 

ドライバーの大半を応援しているあたしにとっても、つまらないレースでした。
クリエンは当たり屋で、しかもヘタクソなので降格は当然です。
今まで無事にここまでやってこれた事が不思議だもの。笑)
  • posted by yu-ko 
  • URL 
  • 2006.07/19 08:31分 
  • [Edit]

オイラも・・・ 

あの時点で、アロンソ二回かな?って。
マッサに後少しの速さが有れば、多分赤組ワンツーだったな、と。
スタートで、アロンソを抑えた時は「もしかして?」と思ったけどねぇ。
シューもレース後の会見で、チクリと釘刺してましたね。

そのアロンソ、何やらルノーに残りたい!と駄々をこねだしたようですね。

親友のモントヤからの助言を受けての事だとか。
二人供、頭を抑えられて管理されたら駄目タイプですからね。
もし、残留となると・・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2006.07/19 16:11分 
  • [Edit]

考える葦さん 

最初の頃はLive Timing を映像で捉えてくれない部分を補うような感覚で利用していました。
それが…随分変わっちゃいましたね。
CSの解説陣の声の部分を合わせると、それでレース展開が読めてしまうような気分です。
ドライバーにしても、ミスをしない、ミスにつけ込むことは大事です。
でも、前にいける50%程度のチャンスだったら無理をしない…みんながそういう気持ちだったら、ミスの少ない最近のレースですから、展開が予想通りになってしまうのもしょうがないですか。
本当に「あの瞬間を見たい」というシーンが少ないですね。
何だか1戦ごとに感動が希薄になるような気分です。
考える葦さんから見れば贅沢な視聴環境なのに、すみません(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.07/19 20:12分 
  • [Edit]

情報が少ないなら 

 少ないなりに自分なりのポイントを決めてみているとそれなりに楽しめます。
 オイラはタイヤに注目していましたが、ドライバー中心で見ていると…確かに面白いと言うより、デ・ラ・ロサは速いのに下手なところとか、変なところが目立ちますね。アロンソは凄いけれど。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.07/19 20:21分 
  • [Edit]

カンジさん 

私はあんまりチームにこだわらないから、コンストのほうはあんまり興味ないのです。
でもここまで莫大な投資をしたからには、着実にポイントを重ねて、うまくいけば表彰台に立てて、効率よくチームに貢献してくれる、堅実なドライバーが好まれちゃうのだろうね。

最近ね、フォーミュラよりもそっちの方が面白いかな? なんて思い始めています。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.07/19 20:28分 
  • [Edit]

yu_koさん 

ドライバーの大半を応援しているって、やっぱりいいよね。
F1じゃないけど、私はGTなどの国内レースはそんな感じかな。
トップばかりじゃなく、それこそあちこちの順位のバトルがみんな楽しいもの。

その大半から外れた(笑)クリエン。
全然注目してないせいもあるけど、昨年は妙に評価が高かったような。
今年も大して変わらないと思っているんだけど、全然評価が違うね。
まあ、その程度の関心しかなかったんだと思うこの頃…(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.07/19 21:07分 
  • [Edit]

ジムさん 

茨の道のマッサ君。厳しいところだけど、チームの要求にはブレがないからしょうがないかもね。

ところで、アロンソとモンちゃんが仲良しとはちょっと意外。
でも今は貫禄十分のアロンソだって、ちょっと前は、パドックにいっぱい遊び友達詰め掛けていたっていう話もあるしね。
ルノーのドライバーの発表は次のGPらしいです。
すっごい注目集めそう。
でも、とっくに残留決まっているのに、あんまり話題にならないフィジケラって…。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.07/19 21:17分 
  • [Edit]

ビートニクさん 

地上波のみの頃は、唯一好きなドライバーの活躍だけが、私のF1を見る楽しみでした。
彼らがリタイアしてしまうものなら、そこでテレビをパチッと消してましたもの。
今は、それでも見続けるのは、せっかく2週間も楽しみに待っていたのだから、見なきゃ損! 的な楽しみ方かなあ。
ほどほどF1を知るようになると、注目して見てみたいところもありますし。
でも、やっぱりドライバーが一番面白い…なんですけどね(笑)。

もうモンちゃんが戻ってこないのなら、デラロサも面白いけど、パフェット見てみたいです。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.07/19 21:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/125-80feefb4

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。