それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年

職場では、『 F1好き、琢磨ファンらしい 』 と知られている位で、あまりその話をしたことがありません。

数日前のお茶タイム、お話好きな所長が話しかけてきました。
「○○さんが琢磨、琢磨! と騒ぐから (えっ? 騒いでないよぅ… 苦笑)、 F1テレビで観たんだけど、
なんだよ琢磨は~。スタートにもいないし、走っているなあと思えばドンケツだし~。大したことないじゃん。」
どうやら先日のイタリアGPのことらしいです。

う~ん何だか笑って聞き流せなくて、
油圧やフロアパネル剥離という大きなトラブル、4年も前のマシンをテストもなくぶっつけで改良していかに苦労しているか、新参チームがどれだけ頑張っているか、口を開いたら止まりません。
もちろん周囲は、ドン引きっ・・・でしたけど(笑)。

でもこれが、F1をあまり観ないひとのごく普通の感想なんですよね。

「1年前のきのう」 は、
あの人の残留が発表され、大きな失望と先行きの不安が駆け巡った苦い日でありました。

そこから一年経ちました。
あの時点では想像も出来なかった琢磨の、今。
まだシーズン終わりじゃないのに、ここに至るまでのことが溢れてきます。

速さと華麗さを競うレースのスポットライトからは最も遠くにいるチームだけれど、
彼らの成長と、ライバルに何歩も遅れをとるマシンでも、全精力を傾けて走る琢磨を見続けてきました。

シーズン始めに望んだ「入賞をめざす」リザルトからは、残念ながらまだまだ遠いチームであります。
それでも、琢磨は走る。
ポテンシャルの低いマシンであっても、前を走るライバル達に必死に食らいついていこうとしている。
琢磨の頑張りを思うと、胸が熱くなります。

もうすぐ鈴鹿がやってきます。

シーズン当初にかかげた目標はあるけれど、
歴々たる既存チームに比べれば、今年の鈴鹿は、まだまだ時期尚早な「通過点」でしかない。
(それゆえ、休止は残念でたまりませんが…)
だけれどもそこは 「母国グランプリ」
最大限のパフォーマンスを期待して、走り続ける琢磨を見届けたい。

バーレーンの時は、赤いジャージを着たおじさんたち(笑)にしか見えなかったチームクルーも、
経験を積む毎に、精悍に闘うプロの自信が漂ってきました。
彼らにとっては初めての 「母国グランプリ」 です。
ここまで何倍も働き努力を重ねた彼らにも、めいっぱい声援を送りたい。

一年前には「無」のチームが琢磨と共にここまで築いてきたもの。
どんなレース展開であっても、この目にしっかりと焼き付けてこよう。
今年積み重ねたいくつもの「経験」と小さな「進歩」が、
来季は、さらに加速することを願って。
 
スポンサーサイト

*Comment

興味の無い人には 

いきなり本番だけ見ても、判らないですよね。フジテレビは変なタレントに時間を割かないで、そう言うところを考慮して編成して欲しいですね。
前線から、予選からの流れをちゃんと説明して欲しい。それがファンの拡大に繋がると思うんだけど。
今シーズンの本当の目標は、参加することだったと思います。チームだけでなく、琢磨にとっても。
取り敢えず、それはクリアしてF1チームとして居場所は確保できたように思います。
ミッドランドを上回るというのはこの次で良いと思います。本当の戦いは来年ですね。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.09/24 06:26分 
  • [Edit]

そんなものです 

何の知識も無く、パッと見ただけじゃそんな物ですよ。
でも、日本だけじゃないからね!モナコだって大多数の目は青と赤しか見てなかったから(笑)
オイラだって、サッカー知らないから「なんだ、あのヤナ○サワって奴は?」
ですから!(爆)
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2006.09/24 15:45分 
  • [Edit]

琢磨にとって 

今年一年の経験は本当に、血となり骨となる一年です。今まで決して苦労がなかったとは思いませんが、やはり母国周囲の暖かい目に見守られ(許され)て来た部分も多分にあるかとも思います。
そういった部分ではオイラは今年を琢磨のF1元年としてもいいくらいだとおもってます。
必ず実は結ぶはずですから!
まっ、オイラだけはこの先も甘やかしますけど、なにか?
(≧▽≦) っははは
  • posted by カンジ@お疲れ 
  • URL 
  • 2006.09/24 19:45分 
  • [Edit]

ビートニクさん 

フジは、F1ファンの拡大の手法を完全に読み違えてますね。
先週の特番の新人アナのお姉ちゃんたち、
フルコースを堪能しているのに、突如カップ麺が出てきたような気分でしたよ。

シーズンが始まって一喜一憂していた時期を経て、
やっと今年の意味合いが分かってきました。
しっかりした土台ができたと思いますよ。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/24 22:55分 
  • [Edit]

ジムさん 

いや、サッカー知ってるやつだってあの時は、
「なにやってんだよ! ヤナ○サワ」
だったけどね~(笑)。

高い放映料を払って長年続けてくれたフジには感謝はしたいけど、
一局独占のスポーツって、裾野が広がらないなあ、と時々思います。
つまるところ、ウサギのおぢいちゃんたちの独り占め・・・のところまでいっちゃうかも…。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/24 23:16分 
  • [Edit]

カンジさん 

覚えているかな~…。

昨年の鈴鹿の後の琢磨を評する言葉の渦。
失望、憤懣、冷笑・・・。
ブログで琢磨を応援していた皆さんにも、少なからず冷たい波は押し寄せていたね。
そんな頃にカンジさんがUPした記事。
応援する琢磨への思いが綴られていたよね。
私あれを読んで、激しく同意!!したことをちょっと思い出したよ。

カンジさんがいつでも甘やかし、なら
私はもっともっと甘やかし、かもね(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/24 23:39分 
  • [Edit]

そうよねぇ~ 


そこまでのプロセスを見ないで、決勝だけ見てる人の率直な感じ方なのでしょうね。
残念だけど。(⌒~⌒ι)とほほ…。
でもムカつきますよね、わいも烈火のごとく言い返したと思うわ。(爆)

そしてホンダが勝ちまくった第2期参戦時でさえ日本ではメジャースポーツになれなかった
F1GPは、世界3大スポーツイベントと言われても日本ではマイナーなんよねぇ…。
亜久里が鈴鹿で表彰台に上がった時のように、他局や一般紙でも報道されるように
琢磨が大活躍して、はじめてメジャースポーツとして認められるの鴨~?
でも琢磨が表彰台に上がった時でさえ…。(;^_^A

日本GPの冠スポンサーでもあって、20年もの間一戦も落とさず放送しているフジテレビに
は感謝はしますが、beachさんと同じように感じるコトは少なからずあります…。

  • posted by せなっち♪ 
  • URL 
  • 2006.09/25 17:44分 
  • [Edit]

忘れないよ! 

去年の一件はおそらくずっと忘れないよ!(笑)

オイラのエントリー!
あれが、いわゆるTRTを作った全ての原動力(ポリシー)でし!
そこに共感してくれた皆がいてはじめて成り立っていると思ってます。

たぶん…(爆)
  • posted by カンジ 
  • URL 
  • 2006.09/25 19:18分 
  • [Edit]

さみしい 

昨日は地区の大運動会(規模は小さいけどなぜか大運動会なのだ。)
競技の待ち時間、懇親会の時などにF1の話でもりあがりたい。・・・・でもみんなF1に興味がない。
携帯の待ちうけ画面にSA06を貼ってみるも。わざと開いて携帯を凝視。隣の人は何見てるの?と覗き込む。次の瞬間・・・・
スル~~~~されるも。 
そのとなりでは18禁のピクチャー画面で狂喜してます。
む、むなしい。

あ~昨日は知り合いのTOYOTAの整備士、運動会こなかったなぁ~。


  • posted by ポン 
  • URL 
  • 2006.09/25 19:46分 
  • [Edit]

せなっち♪さん 

そう…残念だけど、ね。
でも、これがほかのドライバーだったら、
「オバサンの微笑み」よろしくスルーしてたでしょうね(笑)。

ドライバーの腕のみで順位が決まる、と思われているようで。
チームとかマシンとか、
やはりF1は、それなりの知識がないと充分楽しめないと思います。

その辺のトコ、フジさんお願いしますよぉっ!…なんですよ。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/25 22:27分 
  • [Edit]

カンジさん 

やっぱり忘れてないよね。

今みたいにこうやって話すこともなかったけど、
…ううっ、なんていいヤツなんだ~!
と、思ったよ(笑)。

どんな境遇にあっても、見守り応援し続けていく、あたたか~く、ねぇ。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/25 22:36分 
  • [Edit]

ポンさ~ん!! 

ひっさしぷり過ぎるよ~(笑)。

日本全国どこもかしこもそんなもんなんだよね。
でも、あたいらがいるじゃん!(笑)

してポンさん。18禁は一緒に覗いちゃ駄目でし…。
懐かしの「映倫」マーク貼ってあげましょ。

もっともっと、顔だしてちょうだいね。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/25 22:45分 
  • [Edit]

そういえば 

この時期でしたね~
うちはあまり琢磨よりじゃないから大丈夫でしたが…
琢磨ファンのブログをアンチが荒らしたりあったみたいですね。それから一年。
琢磨もその分成長してます。特に今年はかなり中身が濃いと思った。
それを知らずに何を言うかっ!と一喝してやりたいとこですが…

興味ないものってそんなもんですよね。笑)
  • posted by yu-ko 
  • URL 
  • 2006.09/26 18:55分 
  • [Edit]

yu_koさん 

上昇気流に乗った環境でなければ得られない経験もあれば、
今年のチームのようなところで、磨くことのできるものもあるはず。

我慢することばかりだけど、琢磨が自分に求めていたものはきっちりと体に組み込んでいる、と私も思ってます。

見ているこっちも、気持ち的に濃ゆいシーズンだよねえ。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.09/26 23:18分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/157-a90e52f7

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。