それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズンオフの始まり

シーズンオフの寂しさ、ちょこっと感じ始めてきました。

11月末あたりからテストを予定しているチームもあるようですが、
われらがスーアグは、チームとしてはしばしの休息期間になるでしょうか。

で、気になる来シーズン体制。
まだまだ先の事だと思っていたのですが、

ダニエル・オーデット があるインタビューで、来季のドライバーについて、

「今のところ何も決まっていないし、セカンドドライバー決定が最優先のことではないんだよ。」 「アグリさんは11月中旬には決定を下すだろうけどね」  (ISM より)  

と語っているそうです。


そんなに早く決まるのかしら
アンソニー?? 路線なんでしょうかねえ。

この間、どうしても引っかかる「決まり文句」(?)があるのですが。
アンソニーの移籍の可能性を探る記事によくあるフレーズ。

デビッドソンがSAF1に移るということは、SAF1に対するホンダのサポートが厚くなることを意味する。

よく目にする一文です。
私が皮肉屋なのでしょうか、
じゃあアンソニーがこなかったら、ホンダのサポートは現状維持、もしくは薄くなるの? なんて思ってしまいます。

F1キンダーガーテンの記事で、亜久里さんの口から
“南青山二丁目同盟”なんてな言葉も漏れましたが、

HRF1とHRDとホンダ。そしてSAF1。

アンソニーの立ち位置(存在)、亜久里さんにとってはどうなんでしょう…。

トーチューの記事より

最速ラップでは琢磨よりわずかに速く全体の7位。詳しく見ると第2区間のベスト・タイムがシューマッハーに次ぐ2位だったのにはいささか驚かされた。経験を積めばもっと力が出せるドライバーになれる。そのチャンスをあげられる道を、これからも左近と一緒に探していきたい。 



スポンサーサイト

*Comment

左近… 

おはようございます。

私はアンソニーが好きなので、琢磨とアンソニーのラインナップが理想ですね。戦闘力の面でも左近よりは上でしょうし…。で、気になるのが左近の処遇ですが、亜久里さんも、左近のポテンシャルや必要な事をしっかり把握している様だし、悪い様にはしないと思いますね。個人的には左近はアンソニーと同じくらい下積みをしても良いと思いますね。
ただ、スポンサーの事やホンダとの兼ね合いでなかなか思った通りには出来ないのでしょうが…(;^_^A

追伸~前の記事の事ですが、お兄ちゃんGT行けなくて残念でしたね…。チケットの貰い手が早く見つかると良いですね。
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2006.10/27 07:27分 
  • [Edit]

考える葦さんへ 

いろいろと心配いただいてありがとうございます。

左近君を見ていると、スケール、言動、かなり違いますけど、
何だかデビュー仕立ての頃の琢磨君を、ふっと思い出してしまいます。
来季はやはり地道な経験を積む道を選択したほうが、彼の将来にもプラスになるでしょうね。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.10/27 12:09分 
  • [Edit]

こんばんは 

えーっと、HONDAとホンダは別で、HONDAはライバルだと…
そんな風な発言がオーデットやプレストンのコメントにあったと思うんですけどね。
オイラはそう考えてますよ。
ただ、HONDAの中にライバル心は無いでしょうけどね。中本さんもいるし。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.10/27 21:15分 
  • [Edit]

ビートニクさんへ 

広報のエマさんも、「11月発表」を認めてますね。
早めに体制を固めて動き出しも早期に、ということでしょうか。

参戦当初のスーアグへの窓口は、確かHRDという触れ込みでしたが、
今はホンダ、でしょうね。
HONDAはライバル、なのに
亜久里さんと中本さん、しょっちゅうGPの合間に話し込む姿が撮られてます。
力のジグソーパズル、です。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.10/28 00:33分 
  • [Edit]

来期ですよねー 

左近もようやく結果が、みたいな部分がありますしね。
ねぇさんの気持ち良く判るなー。
でも、どうあれ琢磨が、SAF1がいまより一歩でもポジションをあげられる体制を望みます。(ちょっとジコチューかな?)(笑)

あっ!でもアンソニー以外だったら…
ちょっと、パス。かな?
結果的に左近に井出っち!出来る限り中途半端にならないようにしていただきたい。との希望アリっす。
  • posted by カンジ 
  • URL 
  • 2006.10/28 12:11分 
  • [Edit]

あたしも 

思うよ。
アンソニーって一人。っていう感じじゃなくて
ホンダとセットで一人。みたいな感じがあるよね。報道見てると。

それに今年サポートする!って言ってたホンダは
たした事しなかったし。と思うとアンソニーが
こなかったら、やっぱり…なのかな。と。

個人的には左近<アンソニーでし。
  • posted by yu-ko 
  • URL 
  • 2006.10/28 17:00分 
  • [Edit]

カンジさんへ 

申し訳ないんだけど、私もジコチューなんだよね(笑)。

正直琢磨の相方さん、誰が推されようと傍観…。
このキッツイ一年、ブレを最小限に抑えて昇ってきたけど、
来年だってキツさは同じ。
だから余計なブレを持ち込まない人であってほしいだけ。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.10/28 22:05分 
  • [Edit]

yu_koさんへ 

亜久里さんとホンダの関係は、強いものがあると思うし、
アンソニーがどうたらこうたらと言うのは附則みたいなもんだと。
何だか附則が主文を上回ってるような印象を、
お決まり文句の報道から感じます。
本来のホンダとの協力関係には、
アンソニーはあんまり重要課題じゃないと思うんだけど、ね。

こういうこと考えてるより、
実レースはやっぱり面白いわ(笑)


  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.10/28 23:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/171-489ae416

TRT Communication メンバー募集!

        今日から君もTRTのメンバーに!日本人の夢を乗せて世界を疾走する、F1ドライバー佐藤琢磨選手を応援しませんか?いつでも TRT は琢磨選手を応援します 

SA07を妄想する

少し前の記事だが、琢磨が来年のマシンについて語っている。 「F1キンダーガーテン」の記事をどうぞ。 この記事の一方で、亜久里は“南青山2丁目同盟”と言って憚らない。 もう一つ、「F速」に亜久里の「モノコックは出来ている」発言! そこで、来年のマシンがどうなるのか

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。