それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レースの楽しみ (S-GT その2)

え~慣れない「レース観戦記」もどき を書いたものですから、
自分の肩が凝ってしまいました(笑)。

GTレースのも一つの楽しみはピットウォークです。
今年は参加するの止めようか…なんて話もあったのですが、
お決まりを外す勇気がありませんでした(笑)。

飯田 章選手

ウェッズスポーツセリカ 飯田章 選手
私にとっては、 「GTの顔」の一人です。
かつての寿一コンビでも、むしろ章さんの方が好きでした。
500のエントリーにその名がなくてヤキモキしたので、ほっとしました。
関口選手に交代した直後、マシンの中から炎が上がって、残念リタイア。
ドライバー自らが消火器持って火消しなんて…マーシャルさん到着が遅いぞ!!


織戸 学選手

ECLIPS SC 織戸学 選手
もう一人の「明るい顔」ですね~。
チューニングカーデモランでも、派手にかましてくれました(笑)。
織戸学 魂のTシャツ このTシャツ…
サーキットのショップで買おうかなあ、と思っているのですが、
毎回夫に止められます。
それだけはよしてくれ…と(笑)。


なんかこうくると…

土屋圭一 さん この方ですわ
ドリキンこと土屋圭市さん
自分を棚にあげてなんですが、いいおじさんになりましたね~。
彼を初めて知ったのは、20年ほど前でしょうか。
その頃見たビデオ『首都高トライアル』(笑)での名言、
「俺とバトルしたかったら、サーキットにこい!!
ちょっと、笑ってしまいましたけど…。
今や立派なリーダーです。
そういえば、一部仮設スタンドが設置されていて利用できましたが、
あれはD1用のスタンドだったのか。
あっ一言、
過去も現在も、自分「走り屋」ではありませんから、誤解のないように(笑)。


TOY STORY

TOY STORY
残念ながらピットウォークでは二人の姿を見ることができませんでしたが、
大嶋君石浦君も、いい走り魅せてくれましたね~。
毎戦の紫電との絡みは、大いに盛り上げてくれます。
F3でもライバルの二人。
このレースを見ていると、互いに「切磋琢磨」してぐんぐん力をつけてきましたね。
今回もしぶとく三位に食い込み、ますます目が離せません。

おまけが一つ。
魅惑なひとコマ

アクティオ ムルシェRG
マルコ・アピチェラ、イタリアのチョイ悪おやじ(失礼)に
小悪魔的なアジアンビューティなレースクィーン。
数あるガレージの中で、一番絵になる一枚でしたよ。


最後に・・・
小暮 卓史選手

ピットウォークいちばんの人気で、近づくことすら出来ません(涙)。
押し寄せるファンを前に、小暮君、ずっとサインのしっぱなしです。
最初から最後までずっと、ていねいに黙々と…。
道上選手も同じ感じだったかな。
生真面目さが現れていて、横でずっと見ていて、猛烈に感じました。
この選手に勝たせてやりたい、と。
影響受けやすい私、レース中はずっと、
小暮さま道上さま と呼ばせて頂きました(笑)。
Fポンのイメージもだぶり、自らのミスも数多いけど、道上選手もしかり、運に見放されている感じがしてしまう。

GTはメーカーよりも、個々の選手の魅力に惹かれていると思っていましたが、
失速のNSX陣、勝てない小暮君を目にすると、猛烈に悔しい。
やっぱ、HONDAには頑張ってほしい。
ぜひとも小暮さま、道上さま(まだ言ってるよ~笑)には勝ってほしい。


帰り道の13コーナー付近にて
帰り途… 兵どもが夢の跡‥‥

夢の跡…


来年もいけるかなあ‥‥。

スポンサーサイト

*Comment

背景の 

写真はピットウオークで写したんですか?
低いアングルが格好いいです!記事で隠れるのが勿体ないかも…
ピットウオークは良いですね。
それに、やっぱ生レースは良いですね!
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2007.05/07 05:22分 
  • [Edit]

へぇ~ 

スーパーGTはファンと選手の距離が目茶苦茶近いですね!

やっぱりわざわざサーッキットまで足を運んでくれるファンは、大切にしたいのでしょうね。

それに、選手が身近に感じられると、応援にもより一層力が入りますからね!“様”が付くくらい…(笑)


私もますます行きたくなりましたね!
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2007.05/07 07:10分 
  • [Edit]

バックの写真・・・ 

素晴らしいっすね~ 普通こういうアングルで写真撮れないですもんね~
羨ましい(^^;

超ハードスケジュールの中とても楽しいお休みを過ごされたようで・・・体調は大丈夫っすか?

GT楽しそうですね~・・・一度は見に行ってみたいですね~!

  • posted by えす1964 
  • URL 
  • 2007.05/07 08:42分 
  • [Edit]

思い出してドキドキ 

ピットウォーク良いですね。
私もこないだの富士は初めて生観戦に行ってみたんですけど、ピットウォークは行かなかったんですよ。この写真を見てると行けばよかったかなぁと思います…
織戸さんのTシャツは私も欲しいなぁって思いました☆誰も止める人はいないんですけど、財布に止められちゃいました(笑)
来年もいけると良いですね♪
  • posted by 紫音 
  • URL 
  • 2007.05/07 17:36分 
  • [Edit]

ビートニクさんへ 

そうでし、ピットウォーク帰り際の一枚です。
デジカメ担当の兄ちゃんが、いつも
「ブログの衣替え用」の写真を気にかけてくれているので、
とても助かってます。
今年のアングルは、彼の自慢らしいですよ(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/07 22:12分 
  • [Edit]

考える葦さんへ 

私が見れなかった部分を、↑の紫音さんがエントリーしてますが、
近くで御目文字できる場面がいっぱいだし、
どのドライバーもファンを大切にしてくれますね。

きのうまで呼び捨てだったのに、いきなり「さま」かよ~!
って、呆れられていますが(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/07 22:19分 
  • [Edit]

えすさんへ 

お褒め頂いて…撮った兄ちゃんに伝えましたよ~。
実際は、周りにうじゃうじゃ人がいて、
何度も前横切られて、失敗してました(笑)。

「たらこ唇」は免れましたが、
日焼けでお肌はがさがさ(涙)。
バテた体より、そっちのほうがこれからの試練です、はい…。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/07 22:25分 
  • [Edit]

紫音さんへ 

ピットウォーク、私はそろそろ卒業かな?
と思ってるんだけど、一度はぜひ!!
ただし決勝日は、6時には並ばなくちゃいけないから、
予選のほうが空いてる、しいいかもね。
織戸君Tシャツ、いいよね!
外に出ないで家で楽しむから…って言っても、
やめてくれって懇願されちゃね~(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/07 22:33分 
  • [Edit]

ドリキンは・・・ 

圭一では無くて、圭市でしが!(爆)

道上君は、不運の神様につかれてるね。
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2007.05/10 21:19分 
  • [Edit]

ジムさんへ 

指摘されるまで気づかなかった!
気ぃ抜いてたね~(笑)
土屋圭市さま、失礼
しました。
道上君の不運も長いね。
ふと不運の数々を思い出そうとしてしまいました…。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/10 23:54分 
  • [Edit]

 

TAKATAが一番人気なんですね。
意外な感じがしました。
さすがに 今シーズンの展開をみると 勝たせたい気持ちになりますね。


土屋圭市といえば
横浜に住んでるとき
TVKでやってる 圭市倶楽部って
番組みてました。
面白かったんですよ この番組!
知ってます?
はっちゃん と 飯田がセミレギュラーで。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2007.05/12 17:32分 
  • [Edit]

RYOHさんへ 

えっそんな面白い番組やってたんですか?
残念ながらTVKつなげてないんです。
土屋さんのラジオ番組は、よく聞いてました。
そんじょそこらのパーソナリティより良かったですね。
ドリキンとはっちゃんとあきらさん
一時期の我が家の黄金トリオですよ(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.05/13 15:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/245-f01185bf

Menu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。