それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの「○○王子」

F1キンダーガーテン の記事が面白かった。

チームオーダーは是か非か 

例のモナコでのマクラーレンの一件です。

といっても私が面白いと思ったのは、チームオーダーの是非ではなく、
ここまで大騒ぎになった背景の一端を、まああっさりと書いてくれたということ。
そう‥‥イギリス。。。

『外国メディアの公平で冷静な視点』 なんてよく言いますよね。
外国、この場合はヨーロッパですか。
そしてその中心のイギリス。モータースポーツの歴史も古い
関わるメディアも、熟成した大人の目と冷静な観点から物申す、かと思ったら‥‥
今回の騒動、チームオーダー是非論争という表皮をむけば、
ちょっと手垢がついた(笑)「バトンこそチャンピオンの器」以上の、「若くて才能のあふれたチャンピオンの器」の出現に、
『感情に走るべきではないジャーナリスト』が(感情に走り)、大きな騒ぎになってしまった、という事でもあるようです。

『 F1は、イギリス人だけがやっているわけではない。しかし、日本に入ってくる情報の多くが(全部と言っても言い過ぎでないくらい)イギリスからの英語情報だ。そのすべてを鵜呑みにして惑わされない構えが必要かもしれない。』

F1のニュース・情報に日々埋もれる身としては、
あらためて、『そのすべてを鵜呑みにして惑わされない』よう留めておきましょう。

スポンサーサイト

*Comment

うむ… 

イギリスは日本と同じ様に島国で、かつては世界を股にかけた大国ですからね…。大英帝国と揶揄される程ナショナリズムは高いですから、その深淵にはイギリスこそがルールであるというエゴがあるのかもしれません。

いや、私はイギリスは好きなんですが、F1に関してのイギリスは、少し自意識過剰の様な気はします…(;^_^A

長年イギリスからチャンピオンが生まれていない現状に、イライラがたまっているのかも知れませんなぁ…。

どんな記事にも言えますが、beachさんの様に、少し斜に構えて読む事が肝要でしょうね。
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2007.06/06 06:48分 
  • [Edit]

そうですね~ 

確かにね~・・・
情報の取り扱い、判断ってのは難しいですよね~

オイラも惑わされないようにしっかりと吟味しようと思いますね(^^;
  • posted by えす1964 
  • URL 
  • 2007.06/06 13:08分 
  • [Edit]

考える葦さんへ 

あのレースで、チームオーダー論争がここまで過熱するのか、??でした。
そういう背景もあるのか…と面白く読ませてもらったものですから。

「斜に構えて」見えますか~?
それは多分‥‥長く生きているからかも(笑)。
情報に正確さを欠いていたり、主観を巧妙に刷り込んだり、
後々照らし合わせて判る事との落差の違いを、ずいぶん目にしてきましたからね。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.06/06 22:10分 
  • [Edit]

えすさんへ 

よく利用するメディアや個人の方のサイトでも、
多分同じ記事の引用だと思われるのに、
見出しの印象がずいぶん違っていたり、
引用される部分でこれまた「別物」の記事になってしまったり。
加えて、そもそも「発信情報を鵜呑みにしないで‥」なんて言われると、
こりゃあ厄介なことですね(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.06/06 22:39分 
  • [Edit]

んだな(笑!) 

ど~も!
英語の訳しかたって、人によって変わっちゃう時もあるからね~

でも、いつかはアロンソとハミルトンの間に亀裂が入るような気がしてなりませんが・・・まぁ琢磨以外はどうでもいいんだけど(爆!)
なんとなく亀裂が入ってからのレースが楽しみな感じがする私ですが(爆!)
  • posted by デヴィッド 
  • URL 
  • 2007.06/07 16:28分 
  • [Edit]

デヴィッドさんへ 

んだな‥‥っときたら、んだっぺ! だね(笑)。
英語の出来ない身の哀しさ。人様に頼らなくちゃいけないしね~。

基本的に私も琢磨以外はどうでもいいんだけど、
アロンソとハミルトンの『マクラーレン劇場』は、
サスペンスも有りで、目が離せないでよ(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.06/07 23:49分 
  • [Edit]

 

自分と違う角度からの視点の
情報も読んでみると 物事って立体
的に見えてくると思うんです。

月の模様は 何に見えますか?
Aさんは兎と答え。
Bさんは 月に模様はないと答えます。

見解は全く異なってもAB両人は
事実を語っていて 2つの視点を
考慮すると 
月の表側には 模様に見える海と呼ばれる部分があり
裏側は 海と呼ばれる部分がない
とわかる。
そして月は 常に地球側に表側しか
見せないことも。


やっぱり イギリスはイギリスで
自分のところが最高という事実だけ
抜粋して 事実を湾曲してると思います。
たとえそうであっても
違った視点からのNEWSを読むのは
大切なんだろうな って思います。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2007.06/09 02:28分 
  • [Edit]

RYOHさんへ 

ちょっと外れてしまいそうですが、
RYOHさん、なかなか痛いところをついてきましたよ(笑)。

>自分と違う角度からの視点の
情報も読んでみると‥ 

これが結構苦手なんです。
その種の書物など、努めて読もうと心がけてはいるのですが、
途中で‥中座して、そのままです(笑)。
柔軟さが乏しいんでしょうか。

月の例えの通り、裏の(立場が違う)部分を含めての視野にたってみると、
また違った受け止め方もできるはず。

情報を多面的に捉えてみたいと言いながら、
どこかで自分のテリトリの範疇で噛み砕こうとしている‥ことに
気づかされました。

ただいま、う~んそうだよ~‥と
過去を振り返っております(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.06/09 15:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/259-ca67ee6e

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。