それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜に何とも

グランプリウィーク いつもの水曜日だったら、週末が待ち遠しいはずなのに、
今回は何だか気持ちが高揚してきません。
‥‥う~ん、、、、鬱っぽい?(笑)

それでもニュースのチェックは欠かせません。
触れることがなかったけど、左近君の移籍‥と言えばいいのでしょうね。
チームからは、何のアナウンスもないですが。
おもてには出てこなかったけど、一昨年の鈴鹿の出走あたりからチームとの繋がりは残っていたのでしょうか。
私が知る彼、Fポン→(ジョーダンテスト)→GT→スーパーアグリ→GP2→‥‥短いサイクルを繋げながら
自身の夢であろうF1のシートのチャンスを素早くキャッチし、しっかり手中にしています。
残り7戦、巡ってきたチャンスを離さず来年につながるものを残してほしいです。

もひとり、トロ・ロッソのベッテル選手。
ハタチになったばかりの若者です。
レッドブルがサポートするジュニアチーム出身。
今世間をお騒がせしている(笑)、ロン・デニス が言うところの
『生まれつきレッド・ブル』 で、 『よそのチームのリサイクルではない若くて新鮮なドライバー』 なんでしょうね。

別に琢磨に目を奪われている(笑)からじゃありません。
話題独り占めのハミルトン選手も同じく、
早熟の天才は大げさかな、若くして傑出した才能を認められた彼らの 『今』 には、実はあまり関心がありません。
F1に限らず、どのスポーツの分野でも興味はそこじゃないんです。
早くに才能を買われ世にでた選手が、その後順調に才を伸ばし、どこまで極められるのか。
もしくは、才を謳われ将来を嘱望された『今』が、上向きではあるけれど、残念ながら至極緩やかなカーブの始まりであったか。
ぶっちゃけて言うと、早熟の天才君が果たしてどこまでのもんになるんかぁ!?(笑)‥なんですね。
身近に目を向ければ、『卓球の愛ちゃん』ウォッチャーなんですけど(笑)。

彼らは年齢こそ若いけれど、積み上げてきた十年近いキャリアがあります。
『育成プログラム』のなかで順調に育ったキャリア十分若手君が、どんな大輪の花を咲かせるのか、
それとも‥‥‥。

数年後、十年後の彼らはどんな存在になっているのかしら。
ハミルトン、ベッテル両選手の数年後といったら、ちょうどアロンソの年齢ですか。
将来の彼らにとても興味を引かれます。

五年後、十年後‥‥果たして
自分は F1を見続けているでしょうか。

スポンサーサイト

*Comment

おはようございます 

子供の成長を見守る母親のような視点でしょうか?
下位カテゴリは基本的に同じマシンだから、チーム力はF1とは違う現れ方…チームの差は差なんですが。

 左近は昨年暮れで実質的にSAF1との関係は終了していたと思っていますから、不自然には思いませんでした。
ヴェッテルは…トロ・ロッソなのが不味いと思います(^_^;早々にレッドブルに移籍できたら良いんですがね。
BMWザウバーとはいかなくとも、近いレベルのチームが理想だったでしょうね。
ま、あんまり関心を持っている訳じゃないんで、どうでも、なんですが。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2007.08/02 06:46分 
  • [Edit]

 

トロロッソにベッテル。
aguriファンとしては痛いです・・・

スピード リウッィ コンビであるかぎり コンストラクター順位抜かれることは あるまいと思っていたので。




近年 若手が いきなり活躍するのはTCS(トラクション コントロール システム)の存在が
大きく影響してると思います。

TCSが禁止になると しばらく
新人が いきなり活躍!ってのは
なくなるかも しれませんね
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2007.08/03 00:58分 
  • [Edit]

ビートニクさん 

母親の視点、ですかぁ(笑)‥‥。

確かに関係は「終了」しているんでしょうね。
それでも、セカンド・テストドライバーではあったわけですから、
リリースは出すべきだと思うのです。
ギド・ナンタラ君と続いて不思議な雰囲気でいなくなってしまうのは、
あまりいい印象ではないですよね。
まあ実のところ、私もどうでも、なんですが(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.08/03 01:10分 
  • [Edit]

RYOHさん 

息子と一緒にテレビ見ていて、
トラクションきいてるなぁ~ と言われて
・・・・はぁ?今のそうなの? の私です(笑)。
ベッテル君、侮れませんね。
BMWでポイントとった彼が、じゃあ劣るトロのマシンではどうなんだろか、
昨年はもっと評価が高かったリゥッツイと比べてどうなの?
比較対照にちょっと興味があります。
でも本音は、手強い存在になりませんように‥‥。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.08/03 01:31分 
  • [Edit]

チームから何もナシ? 

知らなかったよ。今日のスポルトだよね?では、琢磨君と左近君の画像が可愛いと喜んでた私です。あ、オレンジだね~!段々オフィシャルみたいに成るね~~!!って琢磨君。今まで視てたあのっ!マシンを…これからは違った想いで目線を贈るんだなぁ…慣れなきゃ(笑)

若い子たちの一気飲みみたいのは私もね…(*´Å`)ノ ヤポー♪ヾ( ̄o ̄;) チガウヨ

こんな感じ多々アルね。愛ちゃん同じくです。それから、そんなあんな・・・に、依然不信感は消えない私です。あの子のことやら…ここはbeachさんち♪だから控えます(笑)


たたき上げの持つ力はやっぱり魅力的(笑)10年後見ようよ!私とbeachさんの10年後もお互いに!ね!!(*^△^*)

8耐にね…70過ぎ?のおばあちゃまがお一人で連泊観戦されてたよ。東京から夜中の運転でどこまでも行く。十勝もね。次の1000キロもあれもこれもだよ!私なんぞひよこちゃん(笑)
  • posted by ここ 
  • URL 
  • 2007.08/03 02:38分 
  • [Edit]

ふむ… 

私はどちらかと言うと、英才教育など受けずに、雑草の様に生えて来た才能ある選手により惹かれるものがあるので、ロンさんの言うのには、全く共感出来なかったりします。役立たずなのは、すべてを金勘定している古狸の方だと思ってしまいますね。
だから、左近にしても与えられたチャンスは最大限に生かして欲しいとは思いますね。まぁ実力だけではどうにもならない部分があるのもF1ですが…。

一つ一つのレースが、きっとドライバーには人生そのものなんでしょうね。だからこそ、私達はF1で胸を熱くするのかも知れませんね。

とは言っても、やっぱり琢磨が活躍しないと、ちょっとつまらなかったりしますが。(;^_^A

  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2007.08/03 22:25分 
  • [Edit]

ねぇ! 

僕!いっぱいF1の教育うけてきたので腕は良いし、トップマシンにも乗れるから~(笑!)
ってな感じで優勝されても感動が・・・無い(爆!)
確かに凄いかもしれないけど、今後は確かに不安ですね!変なお肌の曲がり角?にならないといいんですけど・・・

琢磨の本家復活は無さそうだし、SAF1のスポンサーも?だし・・・なんかいい方法は無いもんかいね~(笑!)

え?左近!

誰だっけ(爆!)


  • posted by デヴィッド 
  • URL 
  • 2007.08/04 14:48分 
  • [Edit]

ここままへ 

遅くなってごめんなさい。

性分がね、天才よりもたたき上げに情がうつるタイプだから(笑)。
ちょっと、といってもたった二三日だけど、
PCから離れてふぅっと思うことがありました。
ままが奇しくも言ってくれたけど、
この先、何年レースを見たいと思うかなあ‥なんてね。
何だか国内のレースのほうが感情移入がしやすくなってきました。
1000キロ お盆の帰省から帰ってきて、録画を見るのが楽しみ!!
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.08/05 23:57分 
  • [Edit]

考える葦さん 

遅くなってごめんなさい。

葦さんも同じタイプのようですね。
英才教育の賜物脅威の新人君に、ここまでのところ、周囲が引っ掻き回されているような雰囲気がします。
彼のような存在の出現によって、レースの興味がある一点に集中してしまっているようで、ほかは見るべきところは何もなし!
的な扱いが、多少癪に障っています(笑)。
それぞれの楽しみ方があるんだけどなあ。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.08/06 00:27分 
  • [Edit]

デヴィッドさん 

速くて正確無比で、いいマシンに乗れて、バックアップ体制も充分。
楽に勝っているわけじゃないと思うけど、
どうも優勝しても私には感動が少ない。
何かの拍子で歯車が狂うこともありの世界。
ライオンのお子さんじゃないけど、落ちた谷底から這い上げる姿を目にしたら、
印象も変わるかも(笑)。

それにしても、さふわん、たくま‥‥。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.08/06 00:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/285-d454acd7

Menu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。