それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fight!! SUPERAGURI

金曜日はどうしよう‥‥。
母国特別枠、CSでもフリー1から放映してくれる。
うちの観戦メンバーも明日は忙しくて揃わず。
ここは体力温存、
明日のフリー観戦には行かず、家で見守ることになりました。

夕刊(毎日新聞)を広げたら、一面にこんな記事が。

毎日夕刊 その1


まあ内容は、実に30年の悲願達成『富士』と、早々に隔年開催まで盛り返した『鈴鹿』、
F1誘致の背後にあるホンダとトヨタの企業戦略に関して綴られていましたが、
記事内容より気になったのは ココ ↓

毎日夕刊 その2


TOYOTAはまあ、よしとして、HONDAがねぇ。
エンジン供給の時代の成績と、現HRF1のデータ、そしてマシンの写真はなんと琢磨(アグリのアの字も、琢磨の名も表記されず)。
なんとまあ、ちゃんこ鍋のような‥‥。

マクラーレン・ホンダあたりの過去の栄光も、ワークスしての再出発も、アグリチームへの支援も、
多面体HONDAのそれぞれが別個の独立した部分と思っていますが、
そんなの関係ねぇ! (笑)
一般的な認知としては ホンダはホンダでしょ!・・・なんでしょうか。

先日放送された「スーパーアグリF1広報室」でも
亜久里さん、富士で初めて見たF1の思い出を楽しそうに話していました。
「こっち(観客席)から見ていて、いつかオレもあっち(パドック)に行きたいな、と‥‥」
それが、
「本当に行っちゃったら凄く大変だった(笑)。30年ぶりにここに来て思うのは、もう一回こっちに戻りたいってことかな‥‥」

いつもの彼流のジョークでは片付けられない、ちょっとマジな雰囲気があります。
本当に本当にしんどいのでしょうね。
いろんな思惑、憶測が渦巻いてます。
チーム内も一枚岩じゃなさそうだし、ホンダとの関係も複雑なんだろうし、
なりより増して、常に財政事情が頭を悩ませる。

例のウィング問題から発して、ホンダにもスーパーアグリも思うところいっぱいあります。

それでも いっとき忘れて 大切な母国グランプリ

スーパーアグリ頑張れ!!

琢磨 そしてアンソニー ベストを尽くして!!


スポンサーサイト

*Comment

これは… 

ひどい記事ですね…(;^_^A
編集の人間にF1ファンが一人もいなかったのか、熱烈なSAF1ファンの陰謀で本家の写真と差し替えたのか…(笑)

朝のラジオ(全国放送)でも、やれトヨタは富士の為に開発したスペシャルエンジン投入だとか意味不明の事を言うにわかF1解説者が登場したりしていましたが、まぁそれだけ猫も杓子もF1に盛り上がっていると思って、温かく見守るしかありませんね。

私達はいつでも熱く琢磨を応援していきましょう!
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2007.09/28 12:39分 
  • [Edit]

 


いよいよ開幕しましたねぇ~♪

どこか遠いところで開催されてるGPって感じで、個人的には
あまり盛りあがっていませんが…。(;^_^A
まあ専門誌じゃ無かったら、どこの新聞も同じようなもんですよね。

先日も中日スポーツでの、モーグルの日本代表合宿の会見の写真の解説が
「左から、上村愛子、(1人おいて)里谷多英、ヤンネコーチ…。」
と、なってて驚かされたところです。( ̄□ ̄;)!!
仮にも日本代表選手が並んで写ってるのに!(爆)
名前が判らなかったら、詳しい人に聞くとか調べる努力をしないのでしょうか?

話が脱線してしまいましたが、日本GPを楽しんできてくださいねっ♪
そして、また楽しい話を聞かせてください。〇(≧∇≦)〇

  • posted by せなっち♪ 
  • URL 
  • 2007.09/28 19:46分 
  • [Edit]

考える葦さん 

横っちょに小さく、『エンジン供給時代含む』と書いてありましたが、
琢磨・アグリはあんまりでしょ。
まあ新聞にぎわすのは年に一度ぐらいですからね。

今年のアグリチームは、ある意味昨年より厳しいでしょうね。
『定位置』のハードルが昨年より上がっているのに、
状況は好転していない感じで。

それでも望みをつないで頑張って応援してきますわ(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.09/28 21:41分 
  • [Edit]

ひ、ひどい… 

おもわず、会社で毎日新聞を確認しましたよ。
ウチの方の版では、ひどい方の記事は出てませんでしたが…。あまりに見識を欠く記事ですね。
以前はモータースポーツに最も理解のある一般紙だったんですけどね…。

そもそも、日本にF1を持ってきたのって、毎日さんじゃなかったかしら…。
  • posted by こめろんぐ 
  • URL 
  • 2007.09/28 21:51分 
  • [Edit]

せなっち♪さん 

失礼な話ですね、本当に。
何のために記事書いているのか‥‥。

>どこか遠くで開催されているような‥‥
その気分、わかりますよ。
こちらは、その逆の雰囲気が感じられるんです。
『近くで』開催されるせいか、いままでF1何か知らない、なんて言っていた人たちにも入り込んでいるようです。
ただし、だからと言ってサーキットに行くのはもちろん、テレビ観戦するか? といったら微妙なとこでしょうね。

まあ、好きな人は好き!! ってことで、
好きなものをた~んと見てきます!

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.09/28 21:52分 
  • [Edit]

いよいよ始まりましたね。 

beachさん、こんばんは。
富士に乗り込むのは土曜日からなんですね~。前にも書きましたが、なんだかんだ言っても、開催が近づくにつれ行きたくなってきておりまする。なので、とってもうらやましい!笑
私の分も、しっかり応援してきてくださいね~!!!
  • posted by guwa 
  • URL 
  • 2007.09/28 23:05分 
  • [Edit]

 

ある程度 省略してるのは仕方ないんじゃないでしょうか。


新聞はスペースがあるし 読む人は
レースに興味のない人HRF1やエンジンカスタマー供給なんて単語が分かるはずもなく。

それを踏まえて現在までのhondaのf1活動すべてを 100字以内で説明せよ!
と命題が与えられたら
ちゃんこ鍋(笑 になっちゃうような気がします。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2007.09/29 16:36分 
  • [Edit]

遅くなりまして‥‥。 

こめろんぐさん、guwaさん、RYOHさん、コメントありがとうございます。

>こめろんぐさん

ホンダ・トヨタの企業戦略に主眼を置い記事ですから、
添えモンのような存在、アバウトに分かればいいということですか。
でもねぇ‥‥。

>guwaさん

今回は現地メンバーも少なくなっちゃったので、
昨年とはちょっと違っちゃいましたね。
鈴鹿と違って、私、迷子にならない自信があるところだったのに(笑)。

>RYOHさん

F1だからこそ敏感に反応してしまいましたが、
ネタが違えば、
ふ~ん、そんな感じなんだ~‥
と思う側になっているかもしれません。
百字以内のホンダさんの歴史、壮絶な格闘でしょうね(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.10/02 21:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/311-6d1707dd

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。