それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿とマカオ

昨日のFポン最終戦、そしてきょうのARTA&SAF1ファン感謝デー

鈴鹿、行きたかったなあ‥‥。

行けなかったから、Fポンはテレビ観戦。

あの結末は、「後味悪い」なんてもんじゃない。
この一戦だけの問題だったらそれで済むかもしれないけど、
シリーズチャンピオンの行方がかかっていたわけだから。
『天国の後の地獄』 小暮君、心の中は大荒れでしょうね。
スキッドブロック、いったい何ミリの差が『天国と地獄』の分かれ目をつくったのだろか。
「後味の悪さ」はトレルイエとデュバルのバトルのほうかな。
小暮君、勝っても、ブノワが2位でフィニッシュすればチャンピオンに届かない。
追走するデュバルはPIAAのチームメイト。
ブノワのドライビングみてて、誰かにインに差し込まれたら何か怖いなあ、なんて思っていたけど、デュバルと絡んじゃって両者リタイアとはなんとも‥‥。
あっ、それとロィック・デュバル、ハラハラワクワク、好きだわあ。
前はしょっちゅうコースオフ、スピンしてたけど、あれだけこらえて踏みとどまれる腕、ただもんじゃあない(笑)。

ともあれ、シリーズ堂々4勝、ぶっちぎりの速さは誰もが認める勝者だけど、
やっぱりタイトルという手形は欲しかったよね、小暮っち。
自身の力と、マシンとあらゆる状況でいい風が吹き続けてくれないと、
そうそう取れるもんじゃない。
チャンスは何度も転がってもいないし。
来年、さらに飛躍するための『手形』だったかもしれない。
本当に、残念な結末だったね。


もうひとつ
夕方から、マカオGP Live Timing見てました。

わたし的には大嶋君応援隊でしたが(笑)、
手放しでは喜べないけど、3位表彰台は立派!!
それ以上に目を見張ったのは、塚越君の活躍。
終始乗ってましたね~。決勝レースも勢いがありました。
若い選手は、弾みとなるレースひとつで飛躍的に力をつける場合があります。
彼にとってのマカオは、そんな雰囲気が感じられます。

頑張れ! HONDAの若手ドライバー!!


・・・・・・・・・・・

続けて書きたいことが浮かびましたが、

最近、自分に“決め事”をつくりまして。

早く 寝る!!

というわけで(笑)、続きは明日にでも‥‥。
スポンサーサイト

*Comment

小暮くんと塚越くん 

 Fポン…
 今回は疑惑とかはないと思いますが、小暮くん、残念ですね。今国内で一番速いのは彼だと思うんですが。
 塚越くんは、やっと勝負できる道具を得て、水を得た魚のようでしたね。LT越しに充実した顔が見えるようでした。

 今が旬のこの2人、できることなら一、刻も早く海外に行かせてあげるべきだと思うんですけどね…
  • posted by mar 
  • URL 
  • 2007.11/20 18:09分 
  • [Edit]

鈴鹿… 

行って来ました!ARTAも。

小暮くん、完璧な優勝だと思ったんですけどね…。
寒い中を表彰式まで見て幸せな気分で帰ったのに、帰りの途中で失格と知りガックリしました。
まぁ、F1のようにうやむやな裁定よりかスッキリしてたと思いますが。

小暮には、夢を諦めずに、来年は全戦ブッチぎって優勝するくらい頑張って欲しいもんですね。

翌日のARTAフェスタ、楽しかったですよ。仕事休んで行って甲斐はあったですわo(^-^)o
  • posted by マン次郎 
  • URL 
  • 2007.11/20 21:06分 
  • [Edit]

marさん 

スキッドなんとかと言うヤツ、今年はあちこちで『小鬼』のように暴れてくれましたよね。
小暮君、競り勝つ強さも見てみたいのですが、
なんせ、トラブルなければ一人旅の速さですから(笑)。
塚越君と大嶋君、この先も互いの存在は強い刺激になるでしょう。
より強く、海外で揉まれて骨太になれるのはどっちか‥‥
次が楽しみになってきました。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.11/20 22:56分 
  • [Edit]

マン次郎さん 

寒かったでしょう‥‥。
それでも、二日間充分に満喫できて羨ましいっ!!
豪華メンバーのシビックレースも、異種格闘技(?)も見たかったなあ。
とりあえず悔しさ引きずりながら、週末
SAF1のもうひとつのイベントに行ってきますだ(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.11/20 23:09分 
  • [Edit]

仕方無いけど・・・ 

明日、鈴鹿Fポンのエントリ上げます。(あ、いや今日だ)

ロイックとベンちゃんの接触は、どちらも責められませんよ。
小暮の走りもそうだったけど、
意地と意地のぶつかり合いでしたよ。

まぁ、個人的には「あの“暴れん坊”が、こんなに成長して・・・」と少し感慨深くなってたあの時間を返してほしいですが(笑)
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2007.11/22 00:55分 
  • [Edit]

ジムさん 

エントリまってるよ~ぃ!

譲れない攻防のなかでのひとコマで、どちらも責めようのないアクシデント。
それでも自分のを読み返して、好きなほうを贔屓目で捉える節が何気に透けて見えるよね(笑)。

小暮っち、来年は更に進化していって欲しいんだけどなあ。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.11/23 10:07分 
  • [Edit]

 

スキッドブロックは許要範囲を0.5mm以上削れててたそうです。
(全部で1.5mm以上の消耗)
ライドハイトは1mm違うと
かなりハンドリング変わるので
裁定は 仕方がないでしょう。

とはいえ 小暮選手のチャンプがほぼ確定ごも F1を掴むため
全開だった走りを
HONDAやスポンサーは 考えて
あげて欲しいものです。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2007.11/23 21:18分 
  • [Edit]

RYOHさん 

目に見えぬ空力に関わる問題は、本当にやっかいです。
微妙な差であっても、規定を超えてしまったわけですから。
裁定は致し方ないとしても、
小暮君が今年の王者だったことに変りはないです。
国内では敵なしの速さを、違うステージでみてみたい‥見たいですね。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2007.11/24 22:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/331-dad601f2

Fポンにマカオ

いやはや。今シーズンのFポンは、まさかの結末が待ってましたね。FポンはCSの契約上見れないから、Live Timingオンリーの文字だけ観戦(笑)なんだけど、小暮さんのチャンピオンが決まったときは嬉しかったんだけどね。夜になって、マカオの結果を調べようと思ったら、

意地と意地のぶつかり合い(鈴鹿Fポン)

非常に遅れましたが(笑)、先日、鈴鹿サーキットに行って来ました。Fポン最終戦の観戦です。久々の生観戦、鈴鹿のゲートを潜ると身震いがしました。やっぱりサーキットは...

Menu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。