それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本GPの概要が・・・

富士スピードウェイから、今年の 日本GPの開催概要 が発表されましたね。

昨年は、天気も最悪でした。
それ以上に、富士に足を運んだ観戦者の怒りと失望が充満した、悪い意味で歴史に残る残念な日本GPでありました。

初年度の苦い経験を踏まえ、さあて、どれほど ”光が見えるのか”、気になってチェックしてみました。

わたくし経験者(笑)ですから、突っ込ませていただきますよ。

2008年 F1日本グランプリの開催について

Ⅱ.基本方針

1.安心で確実な交通アクセス



(1) バス留め置き方式 の採用

・ お客様に乗用車で会場または周辺まで乗り入れていただく方法は、周辺地域の渋滞を誘発し、結果的にお客様の来退場の支障になることに加え、他の行楽客や周辺環境にも悪影響を及ぼすことから、最終アクセスをバスとする「チケット&ライドシステム」を継続します

・ ただし、会場から各指定駅や場外指定駐車場へ向かう復路については、お客様がレース終了後、雨天でもバスに乗車してお待ちいただけるよう、昨年のシャトル方式から、原則、バスを会場内にそのまま待機させておく「留置き方式」へ変更します



「チケット&ライドシステム」は、周辺地理・道路状況考えれば、やはり仕方がないとしましょう。
がっかりしたのは、
『継続』ということのみで、それ以上に何の広がりも感じられないこと
一度経験すれば分かったはずでしょ、人が集まって行動すれば、計画(予想)通りに抑えられない動きが出てくるということを。
個々の事情が変わったり、悠長にバス待ちしてる場合じゃなくなるかもしれない。
「チケット&ライドシステム」を基本にするのは結構、基本から外れてしまった場合の策を織り込んだプラスアルファを期待していたのに。
サーキット内の観客を、個々の「点」の集合としではなく、「動線」 やら 「面」 としか捉えられない感覚を改めないと、・・・懲りない方々としか思われないですよ、主催者の皆さん。

で、  「留め置き方式」

これを案に乗せるということは
関係者、あの場の出来事始終を絶対にリアルで体験してないな、と思いました。
バス待ちに並ぶ長蛇の列を、どうやって 『雨天でもバスに乗車してお待ちいただけるよう‥』さばくのだろか‥‥。
そもそも、バス停に何台停車できると思ってるのかしら。
せいぜい数台から10台程度でしょ。
待機させる‥‥って、どこに止めとくの?
たしかに「東乗り場広場」の中ほどに、なぜか待機したまんまの意味不明バスが敷地を埋めていたけど、それが待機バスに代わったとしても、さほど事情が好転するとは思えない。
 「昨年と比べられば楽に待っていられる(可能性)のだから、発車が遅れても文句は言うな‥」 と取ってしまう私は、ひねくれ過ぎちゃったのかしら。


(2)アクセス情報の提供

・ お客様がチケットの購入検討時に、観戦席までのアクセスに要する時間を予測できるなどスケジューリングの参考となるよう、以下の情報を3月下旬に発表予定です。
a. 指定駅からバス乗降場までの距離と徒歩での所要時間(目安)
b. 指定駅または場外指定駐車場と会場間のバスでの所要時間(目安)
c. 場内バス乗降場から観戦席までの距離と徒歩での所要時間(目安)


・・・・・はぁ。。。
偉そうに開催概要に載せるようなことでもないです。
そもそも、昨年行けなかったから今年こそは‥‥なんてなご新規開拓は望めませんから。
昨年の地獄を経験して、それでもF1を観たいという 強の者 しか行かないでしょう。
そんな強の者には、その程度の情報はすでにカラダにインプットされてます(笑)。

(3)場内外インフラ整備

・ 場内バス乗降場を舗装するとともに、会場ゲートの改良および場内バス動線を整備します。
・ 場外指定駐車場は、地盤の軟化などがないよう使用場所を一部変更します。
・ お客様がスムーズにご移動いただけるよう、場内の歩道については、一部拡幅または歩道橋を新設します。


当たり前すぎて、突っ込む気が失せる。


2.楽しく快適な観戦環境

楽しく快適な‥‥言っちゃいましたねぇ(笑)。

もちろん、有言実行でしょうから。

(1)ホスピタリティの向上

・ 場内誘導、インフォメーション、ゲートチェック、警備などのスタッフを大幅に増員するとともに、事前の教育を徹底してサービスレベルの向上を図ります。
海外からのお客様に配慮し、案内看板は英語併記にするとともに、場内アナウンスなどについても英語を併用します。
・ 仮設トイレは、バス乗降場付近に増設するなど適正配置を図るとともに、案内看板を適所に設置します。
・ 場内外の歩道やバス乗降場などに照明設備を増設し、夜間でもお客様が安全にご移動できるよう整備します。
・ 場内アナウンスを会場内の広範囲で聴取いただけるようスピーカーを増設いたします。


この部分は、開催概要じゃなくて、反省文 と思えば腹も立たないか(笑)。
『向上』という言葉は、
昨年にある程度の基本が達成できていて、2年目は更に質を高めて行きますよ!
という場合に使うべき。
使い方を間違えていますよ。

この後も 大型スクリーンの設置とか応援幕・横断幕の許可etc‥続きますが、
読んでいるうちに、ふっと感じました。
TOYOTAさん、富士でのF1開催を永く持ち堪えようという気があんまりないんじゃないの? と。
とりあえず昨年の失地回復が第一。

来年は鈴鹿に戻ります。その後は・・・・・・。
首都圏に近い‥ともてはやされましたが、交通手段に膨らみがなく、何事か起きた場合は簡単に混乱を招いてしまいます。
それ以上に、開催時期の気象条件の不安定さが命取りになりかねない。
天下のTOYOTAをもってしても、コントロールできないものが多すぎます。
昨年のケースが起きうる可能性はこれからも当然あるでしょう。
ふたを開けてみなければ分からない、そんなリスクを背負って続けていくタフさが果たして‥‥。


あっ、私? 今年も行く予定ですよ(笑)。

言葉にすると何やら哀しい響きになってしまいますが、
琢磨のF1人生、決して無限じゃありません。

すべてを見逃したくない!! 

それだけですから。

スポンサーサイト

*Comment

 

アホらし過ぎて、エントリ上げる気もありませんでした。(笑)

しかし、今年も行くんですね・・・・・。






男前っす!!(爆)
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2008.02/22 10:12分 
  • [Edit]

 

この留め置き方式・・・

オイラもこれで何が変わるの?と思っちゃった(^^;

まあしかし、何か勘違いしている気がするのはオイラだけじゃなかったようですね・・・(^^;


でも、さすがbeachさん!今年も行かれるんですね!
  • posted by えす1964 
  • URL 
  • 2008.02/22 18:05分 
  • [Edit]

 

 こんばんは!
 先日は暖かいお言葉をありがとうございました(^^

 さすが、実際に行かれた方の言葉には重みがあります。
 仕事の関係でかなりの強行軍、場合によっては予選だけになりそうですが、今年は行くつもりです。僕なりの愛を示しに(笑)
  • posted by mar 
  • URL 
  • 2008.02/22 23:17分 
  • [Edit]

 

最後の言葉にしびれました!

しっかし、これで「カイゼン」とは、盗用多も落ちたものだなと…。
  • posted by こめろんぐ 
  • URL 
  • 2008.02/23 09:33分 
  • [Edit]

 

ジムさん

男前っ!! と お誉めいただいて、

びゅ~てふ~る~ と 喝采浴びるより嬉しいbeachさんでした!!
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.02/24 00:31分 
  • [Edit]

 

えすさん

無理だと思うよ~。

「留め置きバス」 でバスが動けなくなりそう。

一応行く、予定ね。
それより先に、心配な事が‥‥。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.02/24 00:36分 
  • [Edit]

 

marさん

無事に仕事はやっつけられましたか?

愛は大事ですよ~(笑)。

私たちの愛する者たちが、真っ直ぐに前を見つめられますように‥‥。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.02/24 00:41分 
  • [Edit]

 

こめろんぐさん

厳しいことばかりが伝わってきます。
何とか、なんとか踏ん張ってほしいです。

もう一度輝く琢磨が見たい‥限りある中で。
皆さんも同じでしょう。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.02/24 00:51分 
  • [Edit]

No title 

ことしも富士f1観戦予定なんですか 
すごいですね~

一度 富士f1経験した人のほうが
去年よりマシだろう と楽観的になれるのかも
しれませんね。

わたしは 行ったこと無いから
どんだけ過酷なんだよ??と
不の妄想が頭の中で拡大するばかりです。


バス留置方式は すなわち
バス1台あたりの輸送の回転率がわるくなるわけで
係員 大幅増員とあわせて
チケット代が高騰するのかな・・・なんて。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2008.02/25 22:55分 
  • [Edit]

RYOHさん 

すごいというか、なんだか人質とられているような気分なんですよ。
琢磨をね‥(人聞き悪いですよね~ 笑)

「留め置き方式」ねえ・・・・・。
バスの数の問題を横においても、
並んでいる人間を移動させることが恐ろしくヘタクソでしたから。
停車しているバスに誘導して乗せることすら簡単にはいかないでしょう。
おっしゃるように「ライド」の部分は、実際昨年より高くなってしまうでしょうね。
そもそも鈴鹿より割高感のあるチケットに、そう簡単に上乗せできないでしょうね。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.02/27 22:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/361-8d7f247c

Menu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。