それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのFポン富士 (1)

サーキットに到着したのは7時半。予定よりちょっと遅かったのは、
ガソリンスタンドで、気づいたら給油口が反対側だったり、口が堅くてなかなか開かなかったり、ドタバタしてしまいました。
納車からちょっとしか乗ってないんだもの、しょうがないか。
(ところでジムさん、このデュアリス、ほんと足回り固いわ‥実感した 笑)

富士のFポン観戦は初めてです。
いつもより2時間も遅い到着で、コーナーの席とり大丈夫かなあ‥と心配しましたが、杞憂のようでした。
富士霊園を過ぎても、並走する車が少ない。ゲートをくぐっても同じ。
おいおい、本当に今日やってるの? なんて冗談がでるくらい。
おかげで、GTのときはなかなか座れなかった、コーナー近くのシートも悠々と確保できちゃったし、
ピットウォークチケットも並ばず取れた。
駐車場もガラガラ。
初Fポンの兄ちゃんも、この悠々感がいたく気に入ったみたいでした。

朝の風景

F1の準備も着々と、ですか。

朝のフリー走行。
難しいことは分からん!見たまま感想‥‥ドコモのマシンまったりしてるなあ、と思っていたら、
松浦君がトップに躍り出て、ちょっとびっくり。
ストレイトが最後に塗り替えたけど、孝亮君、今日は乗れてるのかな。

時間に経つにつれ、強烈な日差しがたまらん!!
暑い、というより、熱い、ジリジリと焼けるような痛さ。

雲の恵み?

救いは、ゆったりと流れるこの雲が太陽をさえぎってくれる時間。
風もめずらしく緩やかで、ひと時ほっとできました。
まあ最後は、この雲雲が黒い色を帯びて、あまり風が吹かなかったのが災いするのですが‥‥。

Fポン観戦て、フォーミュラ三昧の1日なんですね。
午前中は、FCJ、F3 のレース。
鈴鹿から2度目で、ようやくドライバーの名前も覚え始めたところ。
彼らがステップアップしていく楽しみも増えました。

ピットウォークに向かう途中、レースを終えたF3マシンを眺めていたら、

親心?

中嶋大祐選手のマシン、こんなところにお札が貼ってありました。

もしかして、親心? かな(笑)。

スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

富士のrace1 いいレースでしたね。
松田 小暮の1~2コーナーの攻防 凄かったです。

race2の松浦選手のppスタート見てみたかったです。型式的に優勝になったけど 松浦自身 レースできなくて悔しかったでしょうね。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2008.09/06 06:57分 
  • [Edit]

RYOHさん 

遅くなってすみません。。。

Fポン、面白いですね~~
ナマは鈴鹿で二度目ですが、すっかりハマりました(笑)。
特に今回は目前で‥ですから!
時々RYOHさんのところで、名前だけは覚えていたFCJのドライバーたち。
この若者たちも、これからしっかり見ていきたいですね。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.09/08 22:13分 
  • [Edit]

キタネ 

ハマってるね~!!ファミリークラスで!鈴鹿と違って慣れた富士で!(*^^*)v
  • posted by ここまま 
  • URL 
  • 2008.09/20 13:32分 
  • [Edit]

ここままへ(1) 

鈴鹿に行く機会も多くなって、最近ふと
鈴鹿ってやっぱり西のサーキットなんだよなあ‥‥
と感じています。
本音、慣れた富士はやっぱほっとする。

兄ちゃんは大事な「足」だから、独身のうちに目一杯利用させてもらうわ(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.09/21 17:05分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/416-a931875d

中嶋 大祐

中嶋 大祐 19歳。  ご存知 F1の名門チームWILLIAMSに所属している一貴の弟。  やっぱNAKAJIMAのメットにはHONDAのマシンが似合いますね!? 05年に全日本カート 06年にSRS(*1) 07年にFCJ(*2) そして 今年F3へ と素晴らしい早さでステップアップしてき

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。