それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり触れますね‥

衝撃のニュースから数日経ちました。

「衝撃」と言う言葉を使いましたが、社会的・モータースポーツ的‥ということで、
自分にとってはそれほど強いショックも、ましてや悲しみも湧いてきません。
本音の心情は、苛立ちと腹立たしさ‥そんなところでしょうか。
日本のHONDAなのにね‥。
チームが消滅した悲しみ・辛さ、消失感はすでに味わっているし、私にとってこのチームは、愛すべき存在ではなかったということもあるかなあ。

第一報の詳細や、それを受けとめた皆の思いもいっぱい読ませていただいたし、このままスルーしようかとも思いましたが、それで済むことではないですし‥‥。

撤退会見で福井社長が、
この世界的な不況のなかで、とりわけ突風に見舞われたような9月以降の危機的な自社の落ち込みようを説明しても、
自動車産業として、新しい時代に 「今までF1に注いできた情熱、リソース、人材を新しい時代に振り向けるのだという物凄い強い意思」 を強調しようと、
ぶっちゃけ言えば、これほど壮大で無駄な “夜逃げ” はないと思う。

以前はホンダにはとりわけ注目していました。
周りの皆が熱く語る 『ホンダイズム』  誇らしげに掲げるホンダのレース魂というものがどんなものなのか、共有してみたいとずっと思ってましたから。
勝つこと、一等賞をとれるのは素晴らしいことだけど、そこだけじゃない。
求める過程ににじみ出るだろう「らしさ」をずっと期待していたのに、
やがては、もしや幻想?‥結局のところ 尻切れトンボ で終わっちゃいましたね。。

私が琢磨に魅せられるのは、もしかしたら同じものを求めているのかもしれません。
陽・陰、どんな状況であろうとも、彼の精進するエネルギーの強烈さにぐっと惹かれる。
琢磨だけには可能性のある限り 邁進してほしいと切に願う。


‥‥で収めたいけど、ぐちゃぐちゃ思うことはいっぱいあるわけ(笑)。

福井さん、迷惑被るドライバーはバトンばっかじゃないよ。バリチェロさんはどうするのさ。
(バリさんとはこの先契約しない、お好きにどうぞ‥とは明言してはいなかったからね)
と思ったら、バトンさんとは(数週間前に?)契約してたと言うじゃない。
それも複数年契約。。。。
その頃は うわぁぁこれからどうしょう‥という時期に確実に入ってたよね。
イギリスと日本の状況把握の温度差?‥。ニック・フライの差し出す書類にポンと印鑑押しただけ?
契約解除にまた無駄金使って‥それもン十億だよ‥‥あきれるわ。。。。

ホンダチームには、スーパーアグリから再就職したメンバーもいましたね。
たった数か月で 二度の大ショック!! 彼らだけには心底同情します。クリスマス前なのに‥‥。

第三期の最期が「中止」か「撤退」か、言葉尻にこだわってるようだけど、どうでもいいことじゃないかしら。
“夜逃げ” “置き去り” で、F1のホンダブランドイメージは著しく落ちたし、何年か後に復帰したとしても、その頃には私たちが今見ているF1はとうに無くなってると思うから。

最後にバトンさん。
琢磨とは全くタイプが違うから、アウトゾーンだったけど。
ハズレマシンにイライラするとか、来季にたる~く望みを繋いでるとか、何だかいつもpassive な雰囲気を醸し出して、それでも僕はこの先安泰さ‥‥の態度(イメージ)が輪をかけて好きじゃなかった。
さあ、最大の試練だよ。
屋台骨だけ残って中はスカスカのチームが残っちゃった。
最初に出したコメント通りに、「この危機をチーム一丸となって乗り切る」 姿勢を貫けるか、それともイチ抜けして‥‥。
対岸からじっくり観察させてもらおうかな。

そう、対岸にいてもらわなけれりゃこまる。
この数か月、無から這い上がってやっとここまでこれたんだ。

琢磨の大事なテストに、ざわざわと騒音を立てないで。

口語体で言えば(笑)、うろちょろ顔出すな!! ということ。

スポンサーサイト

*Comment

そういえば… 

スーパーアグリからの再就職メンバー、いましたね。
本当に、彼らには気の毒な事態…。
彼らが良い職場に巡り会えるといいのですが。

この時期の撤退、考えると無責任な気がしてきたのですが、「夜逃げ」って的確な言葉ですね。
  • posted by ふくすけ♪ 
  • URL 
  • 2008.12/09 23:09分 
  • [Edit]

やっぱり触れましたね!(笑) 

確かに夜逃げだわな~!(爆)
バトンは無理なんぢゃん!(笑)
いつも自分のことしか考えないよ!
もっとも、それはどのドライバーだって同じだけどね。
だからこそ、そんな中で琢磨には結果を出してもらいたいですよね!
  • posted by カンヂ 
  • URL 
  • 2008.12/10 12:32分 
  • [Edit]

かったりぃ~ 

あの福井って社長さんは、何やってたんだろうね?
レース部門になんて興味無かったんじゃないかな(笑!)そ~思われてもしかたがないよね!

蠅に乗っ取られるから夜逃げ?(爆!)

あきれるばかりの結末ですな!
  • posted by デヴィッド 
  • URL 
  • 2008.12/10 13:26分 
  • [Edit]

そういえば 

SAF1から移った人達は本当に災難ですね。
せっかく働き口を見つけた数ヵ月後にまた職を失うなんて…

>契約解除にまた無駄金使って‥それもン十億だよ‥‥あきれるわ。。。。
この時期の突然の撤退表明、サブプライムローン問題も
株主の意向も関係ないとは思わないけれど。
何か他に理由があるんじゃないかな、とつい思ってしまいます。
だからジェンソンと契約した時には撤退の意思はなかったと…

でもこのアフォの違約金肩代わりしてやったんだから今回の違約金は
ナシ、もしくは90%引きぐらいにしてほしいですね。笑
その違約金の何十億があれば、色んな事ができるよ。
  • posted by yu-ko 
  • URL 
  • 2008.12/10 21:57分 
  • [Edit]

コチラへは久しぶりの登場? 

参戦時から全てにおいて、中途半端で弱腰だったと感じています。
結局は「オールホンダ」「ホンダスピリッツ」は看板だけで、
第3期F1活動からは、いつになっても勝利への情熱や魂が
感じられずに集結…。(;^_^A
このまま惰性で続けることに、どれだけ意味があるのか?

市販車部門でも、かつては、
直列5気筒エンジン縦置きフロントミッドシップにマウントするとか、
挑戦的な他社には無いどこかとんがった車が多かったのですが、
こちらも、最近は没個性の車ばかり。( ̄□ ̄;)!!
そんな変態チックなところが、わいを含めてホンダファンの
心を掴んでいたんだと思います。

大企業となり株主の顔を伺って利益を求める姿勢も判ります。
数年前に、オールホンダ体制となった時に、ハーベイ博士の急死から
ボタンを掛け違えてしまった今回のF1参戦が、正しい方向に向くこと
を期待したのですが…。
やっぱり幻想だったんですかね?
SAF1のほうが、よっぽど魂を感じました。
レースにかける情熱、あの姿こそ「ホンダスピリッツ」の継承かと!!


そもそもF1GPそのものが、方向性を見失ってるような雰囲気ですし…。
第4期の挑戦が、あるのか無いのか?

ロス・ブラウンの手がけた来季の車にはチト未練があります。(笑)

  • posted by せなっち♪ 
  • URL 
  • 2008.12/12 17:43分 
  • [Edit]

遅れて申し訳ありませんでした。 

ふくすけさん、カンヂさん、デヴィッドさん、yu-koさん、せなっち♪さん。
コメントをいただいていながら、お返事を書けなくてごめんなさい。

直後に買った、雑誌「AUTOSPORT」の表紙の見出し、
「ホンダ撤退」 ではなく 「ホンダ敗退」 
そう、敗れたんだ‥‥その思いがだんだんと増してきて鬱々としていました。
ホンダはもう今のF1のかたちには戻ってこないし、戻れるわけもないでしょう。

世界的な自動車業界の大恐慌で、これまである意味「健全な赤字部門」とみなされていたモータースポーツへの関わりは、大きくマイナスの方向に傾いていくでしょう。
F1ばかりじゃない、国内へもこれから動きが出てくるでしょうね。
そちらが心配です。

ホンダもさることながら、
琢磨のことも‥‥落ち着かない日々が続いて、どうも動きがとれないですよね、みなさん。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2008.12/23 23:31分 
  • [Edit]

亀コメ・・・ 

未だにオイラの中では巧く言葉になりません。

決断を理解したい大人な自分と、
悔しいやら腹立たしいやらな聞き分けのない自分。

後は、何とか文章に出来たのをTBしときます。
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2008.12/31 07:55分 
  • [Edit]

亀コメレス‥ 

コメントいただいてたたのに年越ししてしまいました。
ほんとごめんね。。
今もそう、ずっとイライラしています。今の在り様に空しささえ感じています。
ジムさんがう巧く言葉に収められないように、私はずっと腹を立てていて、それが何に対してなのかやはりうまく説明できません。

新しいシーズンを楽しめるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2009.01/11 22:16分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/438-9a179d6a

HONDAの失態

もう皆さんも読まれたと思いますが・・・ ? http://blog.livedoor.jp/markzu/archives/51427935.html (F1通信さん) この記事の 「ロスは話を聞かされると、とても取り乱していた。私たちは、この決断を下さなければならなかったとホンダの上司から聞かされた。...

ホンダの「夢」は潰えたのか・・・(ホンダ馬鹿の戯言)

「それでもF1は続いていく」 かつてこのセリフを聞いた事が有りました。 そう、セナがこの世を去った時です。 それ以来、その言...

Menu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。