それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続いて、Lt のみのF1

一つ書き上げて、そのままPC前に居ついてしまったので、

夜の部の、フォーミュラー・ワン

と言っても、あとで地上波を‥‥とまで気持が動かなかったので、LiveTiming のみ。

マーク・ウェバー ペナルティをものともせず、

素で速かった、ホント。



バリさん、ガタガタ うるさっ!!




‥‥以上! という感じです。




この前F1サイトで読んだ、モントーヤのコメントを思い出す。

「‥‥そして優勝したいのなら、特別なチームにいなければならないことに気づく。これはかなり苛立たしいものだ」

「(チームのマシンに競争力がない場合、そのシーズン中ペースを取り戻すために)‥できることはなにもない」


「特別なチーム」 それが今年は、レッド・ブルだったということ。

昨年まで「F1の寵児」の如くもてはやされた者が、チームが「特別」でなくなると
才能まで霞んでしまったかのように、話題にも上らなくなる。

なんだかねえ‥‥‥。


「絡んでしまった」こと。

スーティルとキミ。
一貴君とトゥルーリ。

この絡み合い、結構多くない?

スーティル君は、キミと言うより、フェラーリとよく絡む印象。
どちらも、エンジン繋がり、供給先と‥だわ。



この時間に飛び込んできたニュース。

ボーデが、とうとう解雇のようで。

「トロ・ロッソ」さん、ロウブの噂が出没したり、フランス人なら(ついでにセバスチャンなら) OKなの? 
と思っていたら、
現実は、スポンサー繋がりの若干19才のスペインの新人君、
来年のフル参戦にそなえ、経験を積ませたいそうだ。

数少ないフォーミュラ・ワンのシートが、果たしてテスト走行距離は何キロ?‥な新人の「足(手?)ならし」に使われるということ。

もひとつ、なんだかねえ‥‥‥溜息がでる。

ブエミ君といい、トロ・ロッソは、
縁故採用新人君の養成所になり下がったようで、ある意味、ミナルディに逆戻りの印象。

昨年より、イメージ急落ワーストのチームだ。

スポンサーサイト

*Comment

しっかり寝落ちしてました!(笑) 

レースが退屈だったという訳ではなくて…
スタートの時点ですでに朦朧とした意識で…(爆)

トロ・ロッソは参戦する為のお金集めに必死ですね!
それに左右されるドライバーラインナップって…
そんなんならいっそ他のオーナーに売り渡せばいいのに!
まったく、レッドブルの考えていることが解りません。
ダメダメチームの見本市ですか?(爆)
  • posted by カンヂ 
  • URL 
  • 2009.07/15 10:47分 
  • [Edit]

カンヂさん 

「寝落ち‥」は、すでにF1の代名詞になっちゃったんじゃない?(笑)

お金のないチームの辛さは身にしみてるけど、
トロ・ロッソには同情できなくなってきました。
ブエミ君といい、今度の若者もずいぶん余裕のコメントだね。
‥ところで、ブエミ君は‥やっぱり今でも驚異の新人なんだろうか(笑)。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2009.07/15 16:57分 
  • [Edit]

結局 

琢磨はトロに行かなくて正解だったのかねぇ・・・

ブルデ、何やらリタイヤ後の周りの反応が「今までお疲れ様でした」
的な扱いに見えてたから、終わりかな?と思ってたらやっぱりそうでした。
で、フランス人居なくなるやん!(笑)
と思ったら、ピケボンの代わりがフランス人・・・
世の中上手く回ってますな(笑)
  • posted by ジムカニアン 
  • URL 
  • 2009.07/16 10:59分 
  • [Edit]

ジムさん 

琢磨を差し置いてブルデーに決まった時、
噂されてたお金絡み・国籍絡みの「コネ」は強固で、こりゃどんなことがあっても一年は降ろせないだろうなあ‥と思っていたんだけど。

あっさりだったね。

結局のところ、ブルデーもしてやられた‥カモられたということなんだろうか。
なんたら長い名前の新人君といい、ネギしょったカモ‥(失礼) を、
トロは順ぐりにつかまえていく構えだったりして。

行かずに正解だったのか‥
それでも唯一のチャンスだった。
やっぱり走らせたかったなあ。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2009.07/16 23:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/461-d6ef51f8

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。