それぞれのココロとカタチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モナコですか~(--;)

う~ん、今週はモナコですか。

モナコGPは特別、大好き、という方が多いですよね。
…私はあんまり好きじゃないのです。

抜きどころのないコースだけど、市街地コースの魅力がたまらないとか
GPを取り巻く華やかな雰囲気と、モナコならではの景色を走り抜けるマシンがたまらない、とか。

伝統あるGPですから、文句のつけようなどないですけど、
F1マシンのデモラン、ならまだしも、レースとなると時代錯誤のような気がする。

口を開けば「安全重視」のお上の御意向は、ここだけ別世界ですか?
それを黙らせる、「経済効果」ということでしょうか…。

レースはサーキットで
無駄な華やかはウザい
今日は何だか天邪鬼ぶり全開、かも…(笑)


本日のLiveTiming、フリー1は見れませんでしたが、
フりー2、モンタニュー調子がいいですね。
琢磨君より約1秒上回って終わりました。

両ドライバー、プログラムをそれぞれ分担していたような…。
赤旗中断3回もありましたけど、予定されていたメニューはこなせたのでしょうか。
初日のタイムで、チーム内で勝った負けたはナシにしましょう。
モンタニューは一発で、琢磨はロングランで、いい感じです。
難しい市街地コースをチームとしてどう乗り切るか、このチームの目標はよそのチームとは質が違うのですから。


ところで・・・

自分勝手にテンションの下がるモナコですが、
ホンダチーム、テンション下がりっぱなしです。

いつものバトンさん

一週間前のテストの後、タイヤの問題で『グッド・アイデア』を得ることができてとてもポジティブ。GPを楽しみにしていると語っていました。

な・の・に
先日のデーモン・ヒルの初勝利応援コメントを受けて、

勝利をしたいけど,『それを口にするだけのカードを持ち合わせていない』『ルノーやフェラーリにはいかなる方法でも近づいていない』と、ですよ。

いつも直前でテンション下がる、この人らしいです。

今度はド・フェランさん

問題はドライバーではなくクルマだそうです。 F1 Racing.jp より)

わざわざ外に向かって言うことでもないでしょうに…。
ここまで自チームのドライバー持ち上げても、何の発奮材料にもならないような気がします。
応援フラッグを半分だけ持ってるような私でも、がっかりしちゃう。
自分が猛烈なHONDAファンだったら、悲しくなります。

一日空いた土曜日の予選、どんな力関係が浮かんでくるでしょうかね。

スポンサーサイト

*Comment

モナコ… 

確かに抜けないコースなうえ危険が多いですよね。不謹慎ではありますが、F1を見る人の中には派手なクラッシュやアクシデントを期待してる人も多いのでは…。だからモナコの様なスリリングなコースは人気があるのかもしれません…。私は特別好きなコースと言うわけではありませんが、F1の代名詞的なモナコGPにはやはり何か特別なものを感じてしまいますね。それが何かと聞かれると、やはり華やかさなのかもしれません…(;^_^A 単純です…(爆)
  • posted by 考える葦 
  • URL 
  • 2006.05/26 02:28分 
  • [Edit]

モナコは 

経済より、ステイタスを求めてのことだと思います。
華やかな社交界にお楽しみを提供する…言わば「喜び組」?
街並みを駆け抜けるマシンの姿は、「絵」としては雰囲気がありますけどね。
追い抜きが出来ないのは…無理矢理するなら、トンネルを抜けた先のシケイン?アクシデントも多くて、他のコースなら危険行為だと言われますよね。
琢磨は分担した結果とのことで、少し安心しました。
HONDAは今シーズンも駄目でしょう。ホンダ好きとしては残念ですけど。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.05/26 06:59分 
  • [Edit]

そろそろ 

ホンダ好きを卒業しょうかと思う今日この頃でし!(爆)
チームもドライバーも言い訳番長なんだもん。ガッツないし…躾できないし。
でも、唯一勝てそうなのがモナコだと思うけど?
あっ、トップが崩れた場合ネ!(爆)
  • posted by カンジ 
  • URL 
  • 2006.05/26 08:49分 
  • [Edit]

考える葦さん 

先ほどブログを拝見してきました。
身に余る「beach評」ありがとうございます~(笑)。
機会ができましたら、バトンをしっかり受け取りますからね。

ところで、時々登場するうちの兄ちゃん。
昨日急に「世界の三大レース知ってる?」と吹っかけてきました。
ええ~っと…実は私知りませんでした。
モナコとルマンとインディなんですね。
その話の流れから、モナコか~(- - ;)の話になって
「ブルジョワがウザいから嫌い!」って言ったら、
「ブルジョワって何?」 と思わぬ反応…。
は~っ…↓
私の日常、死語(?)だらけなのかも…・
すみませぬ、脱線し過ぎました~。
 
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/26 22:18分 
  • [Edit]

ビートニクさん 

実は何があんまり好きになれないのか、
どうもうまく表現することができませんでした。

で、「喜び組」…。
ビートニクさん、私には最近では一番!のヒットですよ(笑)。
もう、ぴったり、です。

ホンダさん、本当に悩んでしまいます。
内部の滞留からずいっと何歩も離れて、
外から自チームを客観的に見る目があれば…。
そういった精神的なターニングポイントがほしいですね。
あらま、また生意気言っちゃいました~(笑)。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/26 22:34分 
  • [Edit]

カンジさん 

その気持分かるよ。ホントに「言い訳番長」なんだもん。
うちらが思い描くホンダとは、今年は随分かけ離れているもの。
いや昨年あたりからその兆候はあったと思うし。
オモテに出てくる人間は変わってないからね。

「一勝したら変わる…」てことよく聞くけど、
そんな簡単なものなんだろうか、今のチームの在り様は…。

ところで、俎板の鯉さん、しっかり日々養生でっせ!
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/26 22:56分 
  • [Edit]

僕達ファンとしては 

外から見える風景だけしか判らないわけで、それで一喜一憂するのは、ファンとしては正しい姿ですよ。
見えもしない内部のことにまで気を配る必要はないと思います。
で、そんなファンに喜んで貰えるレースを戦うのが彼等の仕事です。
表舞台だけで勝負して欲しい。

オイラの屁理屈や妄想なんて、全く価値は無いんです。
素晴らしく速いマシンを操るドライバーを見て、「かっこいー♪」…これで十分なんですよ。で、無様なレースしかできない連中は、批判されて当然なんです。…そうあって欲しいと心の底から思うんですよ。
でも、まだホンダを見捨てる気にはならないですね。言いたいことは山ほどだけど。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.05/26 23:48分 
  • [Edit]

さすがビートニクの旦那! 

やはり、言うことが一皮むけて…ヒャー(^_^;A
しかし、思いかえせばホンダファンのいったい何割がセナ+ホンダ第2期ファンなんだろう?
はっきり言ってオイラは引きずっているけどね。
最近では幻想かなーとすら思えてくるよ。
今日だったか、ルノーの大将に7年もやって1勝もできないヤツは、大きな口利くな!みたいな発言?
ホントだ!って思わず…。
でも、引きずってるんだよネー。( ̄∇ ̄|||)
  • posted by カンジ 
  • URL 
  • 2006.05/27 02:13分 
  • [Edit]

 

モナコは レースとしては つまんないんでしょうね
やっぱ。
でも 極々稀(数年に1回)だけど ミラボーとかで
パスするシーンは ちょっとエキサイトしますね。

ドライバーにとっては チャレンジングでやりがい
あるんじゃないでしょうか。
走ってみたいですよ モナコ。
  • posted by RYOH 
  • URL 
  • 2006.05/27 03:35分 
  • [Edit]

カンジさん 

剥けてるのはオイラのあ●ま?(T_T)

第2期のホンダは凄かったもんね。
 今期の参加は、ハーベイさんが亡くなったときまでやっていたプロジェクトからやり直さないと駄目かも…なんて思いますよ。
マネージメントに興味がないと言っている間は駄目でしょうね。
 ホンダ社員に出来ないと判ったのなら、せめてマネージメントのプロを引き抜いて欲しい。
 で、そいつのやり方を学んで自らやり始めたら…時間は掛かるけど、ビジネスにも生きると思うんですよ。
  • posted by ビートニク 
  • URL 
  • 2006.05/27 07:10分 
  • [Edit]

ビートニクさん 

ビートニクさんの思いはいつもブログを見ていますから、充分伝わります。

新チームの問題を絡めてしまうから、余計な言葉が加わってしまうのですね。
単純にチームに「がっかり」しているのです。
昨年来のいろいろなことがありましたから、
そこまで勝利にこだわった結果のお手並み拝見…シビアにね。
で、蓋開けてみたら大して変わらないじゃん。
痛みをともなって見守ってきた側ですから、「がっかり」なのです。
「オール」になって、多少は改善するかなと思っていたマネージメントもそうですしね。

私、あんまり優勝とか結果にこだわる目でこのスポーツを見ていません。
その途上での頑張りようとか、邁進する姿が大好きなんです。

そういった気持があって、
カンジさんが言ってた、チームに“ガッツ”が感じられないのが、一番「がっかり」なんです。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/27 13:00分 
  • [Edit]

カンジさん 

こうやってビートニクさんやカンジさん皆さんと話をしていると、
ぼやぁ~っと思っていた自分の姿の輪郭が段々と見えてきて、すっごく勉強になりますよ。

ブラボーおじさんのことは、ああやられたな!という感じです。
すりかえの巧さというか、したたかさというか…。
こういうことに瞬時に反応する力がないんだよねぇ。

SAF1のこの先とか、琢磨くんのこととか、井出君の問題とか
こっちの行方を見守ることのほうが大事で、
ホンダのことは、あれこれ思うけど、しばらくは推移を見ていきましょ、ということかな。

  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/27 13:43分 
  • [Edit]

RYOHさん 

そうでした! 観る側の視点ばかり考えていて
実際にレースをするドライバーの気持ち、吹っ飛んでいました。

確かにみんなのコメントを見ると、スリリングなコースを駆け抜けるドライバーのエキサイティングな感情が湧き出していますものね。

今夜は映像つきで、その姿が見られます。
昨年はあんなことがありましたから、全然覚えていません。
新チームのあのマシンで、どう走ってくれるのか、ちょっぴり不安もまじって
考えたら、ドキドキしてきました。
  • posted by beach 
  • URL 
  • 2006.05/27 13:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://beach0705.blog44.fc2.com/tb.php/97-dab21618

モナコGP 木曜日

フリー走行1 結果 ・ セクタータイム ・ 最高速 ・ レポート フリー走行2 結果 ・ セクタータイム ・ 最高速 ・ レポート SuperAguriF1Teamのコメント

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

SIDE BY SIDE FOR  TAKUMA

SUPER AGURI F1

(C)TRT Communication

TRT communication

TRT Communication

佐藤琢磨選手を応援します

メール box

beachにメールしたい時は…

郵便局入り口

↑ ↑ こちらまで ↑ ↑

プロフィール

beach

beach

Author:beach

プルダウンリスト

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

music

ブログ内検索

Music Select

Copyright(C)2006 るぅー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。